« 小樽運河のある風景 | トップページ | ビストロ小泉 »

蕎麦屋・藪半

1954年創業・小樽の老舗蕎麦処です。

小樽が栄えていた往時を偲ばせるかのような
雰囲気のある店舗は、海鮮問屋の屋敷を改造したもの。
奥座敷の一部は、明治期石蔵とも繋がり、何とも趣がある。

「あいがもせいろ」(1,155円/税込)
「あつやきたまこ」(682円/税込)
をオーダー。

「あいがもせいろ」
熱々のつけ汁には、鴨肉、長葱、三つ葉、生麩、柚子が入る。
濃い目の汁に、細めの蕎麦が良く絡まって美味しいです。
合鴨の旨味も充分に汁に溶け出しています。

出汁の風味の堪らない「あつやきたまご」も美味。

夜は穴場な感じです。

Img_1458Img_1454Img_1456

関連ランキング:そば(蕎麦) | 小樽駅

|

« 小樽運河のある風景 | トップページ | ビストロ小泉 »

そば/うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517937/42222975

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦屋・藪半:

« 小樽運河のある風景 | トップページ | ビストロ小泉 »