« すし処 㐂久好 | トップページ | 銀座 若松 »

神田きくかわ(神田店)

JR神田駅近く、昭和22年創業の老舗鰻店。
店内は1階が禁煙席 2階が喫煙席となっている。
少々狭い店内ではあるが、純和風の佇まい。

「うな重(ロ)」(3,460円/税込)をオーダー。

お重から折れるほどに鰻が乗るという豪快さ。
当初は2匹だったと聞くが、1匹半になった今でも、
可也のボリュームです。

愛知県一色町産の天然に近い状態で養殖されたもの。
皮は柔らかく、身は肉厚でふっくらしていました

タレは、蜂蜜がベースになっているそうで、
甘みのある上品な味わいの仕上がりです。

因みに、昼夜共に席の予約はできないそうである。

Img_3294_2Img_3297Img_3299

関連ランキング:うなぎ | 神田駅淡路町駅岩本町駅

|

« すし処 㐂久好 | トップページ | 銀座 若松 »

うなぎ」カテゴリの記事

コメント

ももさん、こんにちは。
私鮨のブログ書いていますがうなぎも大好物の一つです。さらに今回ももさんのブログに「神田きくかわ」が登場して懐かしく思いました。以前会社が神田で7年弱居ましたがこちらの店の近くで何度も通いました。今でも大きな鰻なんですね。私は「新宿 うな鐵」http://blog.goo.ne.jp/nishi1958/e/95009227d3ab15d556beb8b2018d38c5
に25年くらい通っていますがたまに天然鰻がありますが、霞ヶ浦や江戸川あたりのもので頂いても養殖の普段食べているものの方が美味しく感じてしまいます。今は天然鰻自体なかなか無いのではないでしょうか。ももさんの記事を読んでいたら無性に鰻喰いたくなりました。

投稿: nishi | 2008年8月12日 (火) 11時18分

確かに今でもまだ大きい鰻でした。
当初はこちらのお店に行く予定ではなかったのですが、予約なしで「明神下 神田川」に行ったら、軒先に「今日は鰻が売切れてしまいました」との張り紙があり、こちらに乗り換えたというわけです。

投稿: もも | 2008年8月13日 (水) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517937/42135113

この記事へのトラックバック一覧です: 神田きくかわ(神田店):

« すし処 㐂久好 | トップページ | 銀座 若松 »