« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

名代きしめん 住よし

JR名古屋駅ホームにある立ち食いそば店。
各ホームにある「名代きしめん 住吉」ですが、
この3,4番線ホームのお店が一番美味しいとのこと。

どれくらいそれが知られているのかと、
JRの従業員さんに尋ねると、やはり同じ答えで
3,4番線のお店が、一番評判がいいようですよ」と。

食券方式で
「きしめん」(370円/税込)
「いなり」(100円/税込)
を。

鰹節を存分に活かした「きしめん」は、
通常の立ち食いそばとしては上出来では?
めんのコシ、カツオの風味もばっちり。

「いなり」も2個でこの価格は破格なのでは?

ビジネス客が何人か食べられてたぐらいで、
そんなに混雑も見られず。

時間のない時に急いで食べるのも、オツですね。

●名代きしめん 住よし
住所:名古屋市中村区名駅1-1-4
             JR名古屋駅3,4番ホーム
℡:非公開
営業:7:00~20:00
無休

Img_9650Img_9651Img_9653_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

來來 煌星華

名古屋駅近く、スパイラルタワーズにあるお店。

もう11時半頃には、広い店内の座席も大半が
埋まりつつあり、ものすごい盛況ぶり。

手頃なランチメニューがたくさん揃い、
ゴージャスな中にも、カジュアルさが漂います。

オーダーしたのは、
「今週のシェフランチ」(1,500円/税込)
・地魚のお刺身
・炒め物
・ハーフ担々麺
・ライス
・杏仁豆腐

追加で
「お得なランチセット」(+500円/税込)を。
・北京ダック
・点心 *2種類より海老水餃子を

ここで評判なのは、太打ち平麺担々麺でしょう。
もちもちとした食感と、程よい辛さの汁は絶妙の相性。

他のお料理も、全てそつなく美味しく、
接客、配膳のタイミングも素晴らしいです。

●來來 煌星華
住所:名古屋市中村区名駅4-27-1
               スパイラルタワーズB1F
℡:052-533-2805
営業:11:00~15:30(LO15:00)
      17:30~22:30(LO22:00)
無休
 

Img_9708Img_9713Img_9721

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロマフレスカ 名古屋(Aroma-fresca)

松坂屋名古屋本店に入るお店です。

予約なしで行き、「約1時間後なら
お席が空くと思います」とのことで、
お店の方から、携帯に連絡を頂き入店したのは
午後2時頃。

店内には、まだ女性客が大勢。

お昼は、コース2種類

「今週のパスタランチ」(3,500円/税込)を。
<前菜>イカ墨の焼きリゾット 蛍烏賊のステー添え
<パスタ>赤烏賊と新玉葱、自家製ドライトマトのパスタ
<デザート>パッションフルーツのクレーマ マンゴーのジェラート添え
<カフェ>ハーブ茶(ハーブ茶は3種類)

*前菜、パスタ、デザートは3種類から選択。

手をかけた素材に、綺麗で繊細な盛り付け。
如何にも、女性好みといったお料理で、
接客も素晴らしく、さすがに高いポイント。

強いて言えば、若干ボリュームがあってもいいと思う位。
デパートにいることを忘れてしまいそうです。

●アロマフレスカ 名古屋(Aroma-fresca)
住所:名古屋市中区栄3-16-1
     松坂屋名古屋本店 本館10F
℡:052-264-3688
営業:11:00~22:00
定休:不定休(松坂屋に準ずる)

Img_9505Img_9556Img_9558_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉岡コーヒー

地下鉄、桜山駅近くの住宅街にあるお店。
まず注意していないとうっかり通り過ぎてしまうはず。
小さなプレート看板が1つ立っているだけです。

若いご主人1人で切り盛りされている店内は、
カウンター数席と、テーブル2つの6席程度で、
木目調と入り口のガラス張りで、明るく居心地がよい。

お客さんは、地元の叔父さん叔母さんが多い印象。

「モーニング」(450円/税込)
マンゴージュース厚切りトースト(シナモンを選択)
そしてコーヒーが付く内容。

「パウンドケーキ」(400円/税込)も好評なので追加。
4種類の中からベイクドチーズケーキを選択。

特に薫り高くコクのあるコーヒーは絶品。
パウンドケーキもしっとりとして中々の味わい。

最近は、名古屋名物として“モーニング”の充実さは、
あちらこちらのメディアでも取り上げられます。

お店によっては、エッグ、サラダなどが付いて
400円前後で提供するところも多いそうですから、
色々食べ歩いてみると面白いかも。

●吉岡コーヒー
住所:名古屋市瑞穂区駒場町4-9-2 1F
℡:052-853-1162
営業:7:00~19:00
定休:木

http://ycoffee.exblog.jp/ 

Img_9389Img_9393Img_9395

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あつた蓬莱軒 本店(蓬莱陣屋)

熱田神宮近くにあるひつまぶしの有名なお店。
人気店なので、ほぼ夕方の開店と同時に入店。

下駄箱に靴を入れ、番号札をもらい、
広間に通されましたが、もう既に観光客で
一杯になりつつあります。

「ひつまびし」(2,730円/税込)
「鰻巻き」(840円/税込)
をオーダー。

やはり、うなぎ一匹半使用するひつまびし
食べ応えがあります。

勿論、注文を受けてから捌くそうで、
少々時間を要するのは、どこでも一緒。

食べ方もメニューと一緒にファイルされていて
①お茶碗でそのまま頂く
②薬味(海苔、ねぎ、わさび)を入れて。
③薬味と出汁でうな茶漬け風に。
④一番好きな方法で

と記されていて、忠実に守って食べました。

お茶碗大盛り4杯あり、可也分量的にも多く、
女性ではやっとという感じ。
大盛りもありますが、とてもとても…

バラエティーに富んだ食べ方ですので、
最後まで少しも飽きずに、美味しく頂けます。

鰻巻きは、全体に細かい鰻が玉子と混ざっている
感じで、中心に密集はしていません。
玉子の色は薄いです。

是非、時間に余裕を持って行かれることをお勧めします。

●あつた蓬莱軒 本店(蓬莱陣屋)
住所:名古屋市熱田区神戸町503
℡:052-671-8686
営業:11:30~14:00
    16:30~20:30(L.O)
定休:月曜(祝日は営業)

http://www.houraiken.com/ 

Img_9612 Img_9602Img_9608

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱田神宮へ

この日の午後は、熱田神宮へ。
またまたこちらも、本宮改修葺替工事中でした。
仮本殿ですが、さすがに観光客多し。

今年の秋まで工事は行われるようです。

Img_9587 Img_9567

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SKY PROMENADE -スカイ プロムナード-

名駅、ミッドランドスクエア44~46階に広がる
高さ約220m展望施設です。

特に夜景が評判だそうで、行って見ました。
こちらは、屋外型としては、日本一の高さだそう

時折、幻想的ミストで更に神秘的な雰囲気に。

11:00~22:00(最終入場30分前)
不定休
大人:700円
http://www.midland-square.jp/sky-promenade/ 

Img_9298Img_9286Img_9349 Img_9326_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋コーチン 鳥銀本店

名古屋の一大繁華街、栄にあるお店です。
名物、名古屋コーチン会席仕立てで
気軽に味わえるとあって、可也の盛況ぶり。

静かに過ごしたいのならば、こちらの本店ではなく、
道路を挟んで斜向いの風月がお勧めかも。

でも予約なしで、ふらっと行って気兼ねなく楽しむのなら、
本店もいいのかも。

カウンター席に案内されました。
お洒落な居酒屋ムードといった雰囲気。

オーダーしたのは、
「名古屋コーチン会席<椿>」(3,900円/税込)を。
・先附(冷酒の口取り(別途300円/税込)
・サラダ
・串焼
・コーチン刺身、蒸し鶏盛り合わせ
・焚き合わせ
・コーチンの変わり揚げ
・茶碗蒸し
・「特製コーチン鍋」(別途追加1,600円/1人前)*写真は2人前
・デザート

全てが美味しく、盛り付けも綺麗。
朝引き名古屋コーチンがウリのお店です。
満足度の高いバラエティーに富んだ内容でした。

再訪の際は、個室を予め予約しておくのがよさそう。

●名古屋コーチン 鳥銀本店
住所:名古屋市中区錦3-14-22
           宮木ビル 1F
℡:052-973-3000
営業:17:00~24:00
年中無休

http://www.torigin.co.jp/

Img_9247  Img_9254Img_9259

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋テレビ塔

午後は、久々にテレビ塔へ上ってみました。
今や、JRセントラルタワーズミッドランドスクエア
お客を奪われた感が否めません。
10年ほど前は、可也賑わっていたように思えます。

事前の予報よりは、曇りがちで時折日が射す程度
遠くが霞みがちで、写真写りも今一?

因みに夕方近くになって、晴れ渡ってきた名古屋。
皮肉なものですね。

料金:大人600円  年中無休

Img_9545 Img_9525Img_9523Img_9539_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋城(本丸御殿復元工事の最中)

名古屋駅は、電車の乗換えや通過で縁はあるものの、
市内に滞在するのは、実に7年ぶりぐらいです。

最近では、河村たかし名古屋市長の誕生で
何かと注目を集める機会も多いはず。

午後からは、名古屋城へ訪れてみました。
この日は、太陽の日差しが沢山で写真も綺麗に撮れます。

只今、本丸御殿復元工事が行われている最中でした。
2017年完成予定
2010年開府400年を記念し、玄関一部公開予定だそう。

*画像3枚目は、7階展望室から名駅方面を望んだものです。
(1~5階は展示室になっています。)
http://www.hommaru-palace.city.nagoya.jp/ 

Img_9097Img_9096Img_9120

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めいふつ 「天むす 千寿」

地下鉄、上前津駅近くにある「天むす」が有名なお店です。

テイクアウトが中心ですが、お昼は店内でも頂けます。

一歩、店内に入ると、胡麻油の香りがプンと漂い、
いかにも美味しいだろうと、気持ちが掻き立てられます。

「一人前」(735円/税込)をお願いしました。

手むすびならではのふっくら感と、小エビ天ぷら
ご飯の中でふんだんに使用され、以外にボリュームがあります。

温かい家庭的な雰囲気の接客で、
地元のサラリーマンの方も多く訪れます。

●めいふつ 「天むす 千寿」
住所:名古屋市中区大須4-10-82
℡:052-262-0466
営業:8:30~18:00
定休:火・水
 

Img_9056 Img_9048Img_9051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CHI-NA

グランドハイアット福岡に入る中国料理店です。
一大商業施設、キャナルシティ内にあるだけあって
価格はそれなりですが、可也の人気具合。

飲茶バイキング(オーダー)が評判のようですが、
あえてコースに挑戦してみました。

「ランチコース(新界)」(3,500円/税サ込)
・前菜の盛り合わせ
・手作り点心三種盛り合わせ
・干し貝柱とえのき入りフカヒレスープ
・蟹肉とキノコの卵白仕立て
・鶏肉と季節野菜の炒め
・牛挽肉とレタスのチャーハン
・杏仁豆腐

味付けは、しっかりしていて、日本人好み。
分量は、コースという構成を考えると多めかも。

店員の教育は行き届いているが、どこか親しみやすく
気軽に過ごせそうな雰囲気で、常連の方も多そう。

●CHI-NA
住所:福岡市博多区住吉1-2-82
        グランドハイアット福岡1F
℡:092-282-1234
営業:11:30~14:30
     17:30~22:00
無休
 

Img_8921 Img_8910Img_8915

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランス菓子16区

地下鉄薬院大通駅近くにあるお店です。
地元でも焼き菓子が大変評判とのこと。

イートインもでき、
1階でその旨を告げ、エレベーター2階まで上がると
ガラス張りで、外を眺める感じの10席ほどのスペースが。

「やわらかチーズプリン」(367円/税込)
「ブレンドコーヒー」(399円/税込)
を。

プリンは、濃厚なチーズの風味がするクリーミーなもの。
上に生クリーム、更にイチゴや木苺が乗っていて
合わさると、これまた程よいハーモニーになります。

価格も抑え気味で、店員の対応も温かいです。

●フランス菓子16区
住所:福岡市中央区薬院4-20-10
℡:092-531-3011
営業:9:00~20:00
定休:月(祝日の場合は翌日)

http://www.16ku.jp/

   Img_8893Img_8896Img_8901

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多 い津み

博多住吉神社近くにある、ふぐ料理のお店です。
ランチに予約して伺いました。

「ふくコース」(5,250円/税込)をオーダー。
・煮凝り
・ふく刺
・ふく唐揚
・ちり鍋
・雑炊
・デザート(もち米善哉)

(煮凝り)薄すぎず濃すぎず程よい味付け。
(ふく刺)古式二枚引きで見た目にも美しい。歯ごたえしっかり。
(ふく唐揚)どちらかというと濃い目の味付け。
(ちり鍋)目の前で取り分けてくださいます。
(雑炊)玉子を使用せず、ふぐの出汁のみで塩味も程よい。

期待以上の内容でびっくりで、接客も素晴しい。
接客も含め、総じて素晴らしいという位置づけ。

昼間は観客も多く、利用しやすい雰囲気でした。

●博多 い津み
住所:福岡市博多区住吉2-20-14
          スパイラルステップス
℡:092-291-0231
営業:12:00~14:00(月~土)
     17:00~22:00
定休:日
http://www.hakata-izumi.com/

Img_8448_2 Img_8454_2 Img_8453_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Patisserie Jacques

地下鉄空港線、赤坂駅を出ると直ぐのお店です。
こちらは地元でも大変評判のケーキ店
6席ほどですが、イートイン可能です。

実家に送る、詰め合わせを選ぶことにし、
早めに発送してもらうことにしました。

ついでにといってはなんですが、
やはりケーキを食べずにはここを後にできません。

そんなんで、
「タルトレット・グリオット」(440円/税込)
「ブレンド」(420円/税込)
を頂くことに。

ケーキは、サクランボがふんだんに乗っているもので、
実に酸味が利いていて美味しい。

甘党じゃない人にも、こちらのケーキの美味しさが
判ることでしょう。

店員さんも女性の方ばかりなので、
なんか親近感も沸きます。

柔らかい接客や対応も素晴らしい。

●Jacques
住所:福岡市中央区大名2-12-5
            赤坂田中ビル1階
℡:092-712-7007
営業:9:30~19:00(L.O.18:00)
定休:日

    Img_8440Img_8442_2Img_8444

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡の夜景

福岡の夜景を。

①中州の屋台
②那珂川(中州/福博であい橋にて)
③天神(渡辺通4丁目から望む)
 

Img_7896 Img_7874Img_8350

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮨 安吉

JR福岡駅、ANAクラウンプラザホテル近く、
目抜き通りから小路を入った所に佇むお店です。

取引先の方に
「博多では一番美味しいお店」と教えられ、
今晩は、こちらのお鮨を頂ける事になりました。

お店は、木のぬくもり漂うお店で、
ちょっと暗めの照明は、落ち着きを醸し出しています。
カウンター7席ほどのこじんまりとしたお店で、
若いご夫婦が営まれています。

ご主人は、決して口数の多い方ではないですが、
物腰の柔らかい方なので、
こちらも緊張することなく、 お鮨を堪能できました。

勿論、素材について伺ったりすると、
やさしく丁寧に教えてくださいます。

美味しいものを食べてもらおうと
懸命に調理する姿になんとも好感が持てます。

メニューは、
「おまかせのコース」(13,000円)のみで、
前半おつまみ類、後半は握りという構成で
双方15種類ずつぐらい出てくる素晴らしい内容。

<おつまみ>
蛸桜煮、塩水うに、芽生姜、蛍烏賊炙り、
イカの印籠詰め、ミル貝炙り、桜鱒の炙り、
そめもずく、穴子の白焼、穴子の肝煮、
浅利のお鮨、鯛の子明太、太刀魚味噌漬焼、
トマト、蒸し鮑(柚子胡椒)、鮑の肝煮

<にぎり>
アマダイの昆布〆、イサキの炙り、すみいか、
細魚、春子、コハダ、鯵、鮪づけ、五月鱒、
本鮪、車海老、唐津産赤ウニ、蛤(蛤の出し汁)
煮穴子、巻物(オクラ梅肉)

*追加で干瓢巻

地元近隣の物を、ふんだんに使った内容で
手間を惜しまない、どれを食べても素晴らしいもの。

シャリは、どちらかと言うと固めですが、
私的には好きな感じです。

また福岡を訪れる機会があったら、
是非再訪したいと思わせるお店でした。

●鮨 安吉
住所:福岡市博多区博多駅前4-3-11
℡:092-437-8111
営業:17:00~22:00
定休:日・祝

  Img_8280_2 Img_8238_2Img_8237

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本料理 とり市

この日は、日本料理をご馳走になりました。
福岡タワーからも車で10分位の所、
最寄は、地下鉄空港線の室見駅だそう。

室見川に面した数奇屋造りの建物で、
室見橋際からもよくライトアップされて目立ちます。

通されたのは、個室のお座敷。
全ての客室は、川に面しているとのこと。
優雅なひと時を楽しむことが出来ました。

頂いたのは、「会席料理」(10,500円/サ別)
前菜、椀物、オコゼのお造り、稚鮎の焼物、
揚物、焚き合わせ、食事(鯛茶仕立て、オコゼの味噌汁)
デザート(グレープフルーツゼリーとフルーツトマト)

●日本料理 とり市
住所:福岡市西区愛宕3-1-6
℡:092-881-1031
営業:11:30~22:00
無休

http://www.toriichi.jp/

    Img_8659Img_8668Img_8669Img_8666

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡タワー展望室(夜景)

福岡、シーサイドももち地区にある
ランドマークタワーで、高さ234mあり、
平成元年に建設されたものだそうで、
外観には8000枚ハーフミラーが覆われ、
正三角柱の建物は、遠目からでも一際目を引く存在。

地上123mにある5階展望室からは、
福岡市街が一望できます。

エレベーターで1階から約70秒・・・
料金:大人800円

*タワー外観は別の日に撮影したもの
 

Img_8804_2 Img_8748_2Img_8747_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WITH THE STYLE FUKUOKA

JR博多駅、筑紫口から徒歩10分ほどにある
ホテル1階にある、イタリアンと鉄板焼きのお店。

オープンカフェ形式の客席から、
プールの様な大きな池を直に眺めながら、
リゾートムードたっぷりの食事が出来ます。
博多に居ることを忘れてしまいそう。

格安なランチから、本格的なイタリアンのコースまで
様々なメニューが揃っています。

オーダーしたのは、
「STYLE COURSE」(2,500円/税込サ別)
・キビナゴのマリネ
・スープ
・パスタ「浅利とブロッコリーのトマトソース」 *選択
・メイン「ホウボウと春野菜のカルトッチョ」(紙包み焼き) *選択
・デザート「ティラミス」 *選択
・コーヒー *紅茶も可

全体的に完成度の高い内容で、大満足。
分量的にも程よいと思います。

キッチンの様子も眺められ、接客も無駄がないです。

男女半々といった客構成。

●WITH THE STYLE FUKUOKA
住所:福岡市博多区博多駅南1-9-18
℡:092-433-3901
営業:ダイニング「ランチ」 11:30~14:30(LO)*平日のみ
         「ディナー」18:00~22:00(LO) 
                         ~22:30(LO)金~日
無休

http://www.withthestyle.com/ 
   Img_8083Img_8097Img_8088

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シティループバス「ぐりーん」で巡る福岡市内

九州へは、8年前の長崎に来て以来、
また福岡は、今回が初めての滞在になります。

昨日今日はフリーなので、福岡市内観光を。

以前は、福岡市内を巡る定期観光もありましたが、
昨年の9月22日より、観光スポットを周遊する
福岡シティループバス「ぐりーん」が運行開始され、
主な観光地を一周約80分で巡ります。

運賃は、1回/大人(250円)

また一日乗車券(750円)もあり、
福岡中心部指定エリア内通常路線バス(西鉄バス)も
乗り降り自由のお得なもの。

9:00より、博多駅交通センター発着
土・日・祝20分間隔平日30分間隔で運行。
16:30発最終便

    Img_8176_2Img_8197Img_8496

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太宰府天満宮へ

この日は、福岡市から足を伸ばして
太宰府天満宮へ行ってきました。

大型連休明けで、しかも平日にも関わらず
さすが全国屈指の観光地というだけあって
それなりの人出がありました。

電車で行っても西鉄福岡(天神)から、
途中の二日市で乗り換えはするものの
約30分ほどで行くことができます。

参道のあちこちの店で売られている
名物「梅ヶ枝餅」は、名前から想像するに、
餡にが使用されているものと思いきや
皮に梅の型で焼かれているだけなのです。

   Img_7991 Img_7968Img_7962_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水たき 長野

夕食は博多の町で水炊きです。

JR博多駅からタクシー10分ほど、
地下鉄ならば中州川端駅から徒歩10分ほどの
繁華街の喧騒からは少々離れた所にあるお店。
地元では大変、人気のあるお店だそう。

予約しないと難しいそうなので、
あらかじめ予約を入れておいて伺いました。

頂いたのは、
「水炊き」(2,300円/税込)
「から揚げ」(400円/税込)
「おじや」(315円/税込)

前菜などのコース仕立てで、不可価値がつけられ
結構値の張るというイメージは払拭されました。

非常に良心的な価格で頂けますし、
なにより、水炊きに詳しくなくとも、
仲居さんが全部、火加減等も行ってくれるので、
安心です。

ここの水炊きの具でキャベツが使われていますが、
これは、スープの味が薄まらないように考案されたのだとか。

同価格「スープ炊き」もあり
普通の「水炊き」とミックスさせると
更に味わいが増すのだとか。

●水たき 長野
住所:福岡市博多区対馬小路1-6
℡:092-281-2200
営業:12:00~22:00
定休:日

   
Img_7828_2 Img_7833_2 Img_7835_2  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大正浪漫 渋川問屋

会津若松、七日町通り沿いにあるお店で、
こちらは宿泊も出来る料理旅館でもあります。

お店は、以前は乾物問屋だったものを改装して
使用しているそうで、アンティークなものに囲まれ
時が止まったような実に落ち着いた空間が広がる。

「会津会席膳」(4,200円)をオーダーしました
〈献立〉
・食前酒「にごり酒」
・先付
・鰊の山椒漬
・鰊の昆布巻
・棒たら煮
・こづゆ
・小鉢2種
・紅鮭の手毬寿司
・塩川牛ステーキ40g
・鰊と山菜の天麩羅
・季節の混ぜご飯「竹の子ご飯」
・そば粒粥
・ぎんだらの焼物
・水菓子「季節のフルーツ」

全15品が並ぶ本格的な会津会席です。

味の濃いイメージのある会津のお料理ですが、
他の郷土料理店よりは、若干薄味に感じられ、
私たちにはしっくり来ました。

海の遠い環境、会津ならではの料理が楽しめます。

●大正浪漫 渋川問屋
住所:福島県会津若松市七日町3-28
℡:0242-28-4000
営業:11:30~21:00
不定休

Img_7688 Img_7666Img_7658

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »