« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

インド料理「ナタラジャ」

新潟市郊外の西区、JR越後線小針駅から
1kmほど離れたバス通り沿いにあるお店。

「インド・パキスタン料理」を謳うお店は数多くあれど、
インド人のみで営む、本格的「インド料理」の店は
県内でも非常に少ないんだそう。
その一軒がこちらです。

流暢な日本語で、気さくに語りかけてくれますし、
お料理の説明も判りやすかったです。
こちらのお店、開店して15年ほどになるんだそう。

「ランチターリー」(1,550円/税込)をオーダー。
キーマカレー、マトンカレー、ヴェジタブルカレー、
チキンティッカ、サラダ、ライス、ナン、飲み物

カレーは香辛料が利いていて普段口にする
インドカレーとは一味も二味も違います。
辛いながら辛すぎず、意外にさっぱりしています。
辛さは、おまかせです。

ナンも大きく食べ応えがあります。

食後に「ガジャル ハルワ」(240円/税込)も追加。

こちらは、自家製インドのお菓子だそうで、
十日町産「雪下にんじん」を炒めた、
温かく香ばしいもので、チャイによく合いました。

店内はファミレスのようなカジュアルな雰囲気で、
お客さんは地元の方が中心。
テイクアウトメニューサイドメニューも充実しており、
食事後に、テイクアウトされる方も多いです。

この地で、本格的インド料理が食べたくなったら、
是非、お勧めの一軒です。

●インド料理「ナタラジャ」
住所:新潟市西区坂井東1-3-26
℡:025-233-6521
営業:11:00~14:30
    17:30~22:00(L.O.)
不定休

http://www.nataraja.jp/ 

  Img_3915Img_3923Img_3926

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東山温泉 今昔亭

福島県会津若松市東山温泉にあるお宿です。
今日は、こちらに宿泊することになりました。

東山温泉でも可也奥まった所にあるので、
日頃の喧騒を忘れて、
ゆっくり羽を伸ばすのにはもってこい。

建物の前を流れる、湯川のせせらぎを聞くと、
いかにも山奥の秘境に来たような錯覚に。

茶色モダン斬新デザインは、
遠くからでも目を引く建物です。

館内は上質純和風の造りで、
総客室数25室程とかなり贅沢な空間。

上質ながら家庭的な雰囲気の接客と
地元素材を、彩りよくふんだんに盛り込む
添加物、調味料を一切使用しないという
懐石料理も、評判どおりで素晴らしかったです。

またこちらは、老舗旅館の原瀧別館なので、
原瀧本館の大きな大浴場なども利用できます。

のんびりゆっくりしたい方は、今昔亭
ファミリーや大旅館を好む方は、原瀧本館がお勧め。

●今昔亭
住所:福島県会津若松市東山町湯本235
℡:0242-27-6048 

http://www.yumeguri.co.jp/konjyakutei/
交通:磐越西線会津若松駅よりタクシーで15分、
   会津バス(東山温泉行き)で約20分
   東山温泉駅から宿送迎あり。
 

Img_3767Img_3538Img_3621

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭火焼肉 上杉(郡山店)

福島県、郡山市役所近くにある焼肉専門店。

卸直営店ならではの米沢牛リーズナブルに、
備長炭を使用した、本格的な焼肉を味わえます。

店内は、シックながら洗練された雰囲気が漂い、
テーブル席個室とに分かれます。

ランチは、格安なメニューが様々揃いますが、
この日は、「上杉ランチ」(1,869円/税込)をオーダー。

こちらは、お店の最上級のお肉を、
余す所なく堪能できるもので、お勧めです。

吟撰カルビ上ロース豚ロース内臓系4種盛
お肉に加え、ライスサラダキムチスープ
セットになった、大変満足度の高いものです。

また「セレブランチ」(3,675円/税込)では、
ヒレロースどちらも150gのお肉がメイン
この店の一押しメニューです。

接客も丁寧で、大変、好感が持てます。

●焼肉 上杉(郡山店)
住所:福島県郡山市桑野1-5-19
℡:024-933-8929
営業:月~金 11:30~15:00
         17:00~25:00
   土・祝前  11:30~25:00
      日・祝 11:30~24:00
無休
 

Img_3829Img_3820Img_3823

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天ぷら 水谷

仙台市営地下鉄勾当台公園駅を降り、
定禅寺通り沿いにある天ぷらのお店。

夜が中心ですが、ランチも営業。
格安極上天ぷらが頂けるので、
仙台でも隠れた人気だそう。

HPにも記載されていないので、
地元の方じゃないと中々判らないかも。

お店はカウンター10席ほどで、
年配のご夫婦で営まれているよう。

「天ぷら上定食」(1,950円/税込)

「ハゼも特別に入れておきます」と
車海老かき揚げなどが盛り込まれる
可也のボリュームです。

「そのまま飲んでも美味しいです」という
天汁の味も絶妙。

カウンター越しに、ご主人の手際のいい
無駄な動きのない揚げ方を眺めつつ、
何とも至福の時が流れます。

伺った所によるとご主人は、築地界隈の
お座敷天麩羅店ご出身とのこと。

話していても、天ぷらに対する
人一倍の思い入れが感じられました。

「東京の半分の価格で食べられるので、
今度、是非夜もお越しください」とのこと。
都合をつけて再訪してみたいものです。

仙台にいて江戸前天麩羅が味わえます。

●天ぷら 水谷
住所:仙台市青葉区国分町3-3-3
         第3菊水ビル 3F
℡:022-261-1698
営業:11:00~13:00
     17:00~21:00
定休:日・祝

Img_3384    Img_3385Img_3387_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄板焼 七つ森

仙台ロイヤルパークホテルにあるお店です。

特に人気は、
仙台牛を使った月替わりのコースだそうで、
私共もそれをお願いしました。

「三陸産鮑と仙台牛ステーキコース」(10,500円/税込) 
・先付
・翡翠茄子と夏野菜のテリーヌ仕立て
・三陸産鮑のステーキ ガーリックタイム風味
                     バーニャカウダソース
・*特選仙台牛ステーキ サーロイン120g
・七つ森和風サラダ
・ガーリックライス 味噌椀 香の物
・桃のコンポートと杏仁風味のパンナコッタ取り合わせ
・コーヒー又は紅茶
            (*お肉は最上級仙台牛やヒレ、分量も変更可)

やはり目の前で調理して頂けるのが何よりで、
素材も素晴らしいですし、盛り付けも綺麗。
お肉以外のお皿も、手の込んだものばかりです。

ホテルならではのサービスも行き届き、
文句のつけようがないといったところでしょう。

珍しい点は、食後のデザートとコーヒーを、
別のテーブルで頂く所です。

カウンター十数席ほどのお店は以外にも、
宿泊者以外の地元近隣常連の方が多い模様。

●鉄板焼 七つ森
住所:仙台市泉区寺岡6-2-1
    仙台ロイヤルパークホテル B1F
℡:022-377-1111
営業:11:30~15:00
    17:30~22:00
無休

http://www.srph.co.jp/ 

Img_2678Img_2677Img_2671

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仙台ロイヤルパークホテル

こちらは当方が暫く滞在していたホテルです。

仙台市泉区泉パークタウン内にある
緑豊かな自然に囲まれた環境です。
優美外観は、ヨーロッパお城のよう。
そんなリゾートホテルです。

評判のいい、6つの飲食店などもあり、
館内に滞在しているだけでも充分楽しめます。

客室総数110室ですが、全てゆったりとした
作りになっていています。
スタンダードダブルのお部屋でも、22㎡の広さ。
上質調度品もよく合います。

ロイヤルパークホテル系列の中では、
可也、リーズナブルに宿泊することができ、
優雅な気分に浸れます

●仙台ロイヤルパークホテル
住所:仙台市泉区寺岡6-2-1
℡:022-377-1111

<交通>
地下鉄泉中央駅からは送迎あり。
(*1日1本、仙台駅からの送迎あり)
タクシーでは15分ほど。

Img_2633Img_2718_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAMIN

地下鉄泉中央駅から徒歩10分強
住宅街にある洋菓子店です。

フランスで学んだパティシエの作る
シンプル且つ色彩豊かなデザインのケーキは、
どれも繊細上品な味わいです。

午後の時間帯ですが、
売り切れのケーキも続出していました。

可愛らしい小さなお店には、
カフェスペース4席程ありましたので、
こちらで一休みさせて頂くことに・・・。

「メロンのガスパッチョ」(395円/税込)
「ブルーベリーのタルト」(420円/税込)
「コーヒー」(150円/税込)
を。

●JAMIN
住所:仙台市泉区市名坂字町39-103
℡:022-218-7622
営業:11:00~20:30
定休:月

  Img_2655Img_2656Img_2657

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台泉プレミアム・アウトレットへ

この日は、仙台泉プレミアム・アウトレットへ。

仙台駅からはバス50分ほどの緑の多い、
泉パークタウン内に建つ施設で、
約80店舗が軒を連ねます。

遠方で平日にも拘らず、
以外にも多くの方が訪れていました。

昨年行った、三井アウトレットパーク仙台港
よりは、大分小規模な感じ。

アウトレットという割には、一般的価格設定で、
旧作にも拘らず、3~5割引が大半といった感じ。

最近、この手のアウトレットモールが流行ですが、
店舗なども似通っていて、
今一、新鮮味がないのも事実ですね。   

Img_2603Img_2628Img_2615

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amigo Amiga(アミーゴ・アミーガ)

仙台歓楽街国分町にあるお店。

店内は、アットホームな雰囲気で、
地元の年配の男性が気軽に利用するなど、
至ってカジュアルな雰囲気。

オーダーしたのは、
「スパニッシュコース」(2,625円/税込)
・タパス(前菜)2種
・トルティジャ(オムレツ)
・肉料理
・魚貝パエリア
・グリーンサラダ

パエリア以外に「ムール貝のトマト煮」
「トマトとチーズのグラタン風味」も登場し、
メイン3つあるような感じ?

どれもボリュームがあり、素晴しい内容ですが、
配膳が可也早い為、若干急かされるように
食べなきゃいけない気がしてしまいました。

また、新しい店員さんかアルバイトの方なのか、
料理の説明曖昧だったのは残念な所。

しかしながら、この価格で頂けるのですから、
充分満足して店を後にできるでしょう。

ランチもやってらっしゃるとのことですが、
連日、可也の混雑振りだそうです。

●Amigo Amiga(アミーゴ・アミーガ)
住所:仙台市青葉区国分町2-7-1
           OH3番館 1F
℡:022-221-7446
営業:[月~金]11:30~14:30
         17:00~24:00
  [土・日・祝] 17:00~24:00

http://www.amigo-amiga.com/ 

Img_3049Img_3027Img_3036

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘味処 彦いち

仙台のアーケード一番町四丁目買物公園
脇の小道を入ったところに佇む甘味処です。
客層は、買い物途中女性陣が大半。

一軒家を改装したような純和風で、
椅子席からはお庭が眺められました。

オーダーしたのは、
「白玉クリームあんみつ」(560円/税込)

は、漉し餡粒餡ずんだ餡3種類から
は、白蜜黒蜜から選択できます。
当方、ずんだ餡白蜜にしました。

餡の甘さ控えめ、寒天も美味しく
価格もリーズナブルで好感が持てます。

全席禁煙携帯電話禁止のお店です。

忙しい最中も、接客も親切丁寧です。

●甘味処 彦いち
住所:仙台市青葉区一番町4-5-41
℡:022-223-3618
営業:11:00~20:30(L.O.)
定休:月

   Img_2948Img_2951Img_2950

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台七夕まつり

今日から3日間、東北三大祭りの一つ、
「仙台七夕祭り」が開催されています。

それぞれの商店街、お店ごとに、
独自七夕が飾られるので、
それを見比べながら歩くのも
楽しみ方のひとつではないでしょうか?

アーケード(一番町四丁目買物公園)では、
観光客向けにと、記念撮影をしてくれる
スタッフも登場(500円)していました。

今年、仙台市は市制120周年にあたるそうで、
例年200万人以上の人出がありますが、
益々盛り上がりを見せそうです。

七夕茶会バスツアー星の宵祭りなど
様々なイベントも予定されています。

Img_2928Img_3437Img_3399

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第40回仙台七夕花火祭

毎年、七夕まつり開催にあわせて、
前日に行われる、仙台七夕花火祭へ。
今年で40回目を数えました。

西公園付近で打ち上げられる花火は
約16,000発といわれ、多くの人出で賑わいます。

今年の総出は、昨年より5万人減
45万人と翌日に発表がありました。

それでも、交通規制の敷かれる最中、
当日は、身動きの取れないほどの人出で
私は押し潰されそうでした。

大崩れはなかったものの、
お天気が今一だったので、
写真も上手く収められませんでしたが、
雰囲気だけでも味わって頂けたら幸いです。

Img_3201Img_3284

| | コメント (0) | トラックバック (0)

francesca (フランチェスカ)

仙台晩翠草堂近くのイタリアンのお店。

普通のマンション2階一室
改装して利用しているお店で、
地元の方でも判りづらいという隠れ家的お店。

人気店につき、予約なしではまず無理です。
回転なしで、ランチは、7組ほどのお客様を
受け入れるだけで精一杯だという。

「コースランチ」(2,500円/税込)を。
・焼きたてパン *すべて種類の異なる物でした
・前菜盛り合わせ
・本日のスープ「赤蕪の冷製スープ」
・手打ちパスタ「アオリイカと野菜のタリオリーニ」
・メイン「カテキン豚のグリル」 
*肉・魚の数種類から選択
・ドルチェ
・ドリンク「ハーブティー」 
*コーヒー紅茶も可

オープンキッチンで3人のシェフが
腕を振るう、客席と一体感のある、
落ち着いたブティックを思わせる空間。

リーズナブルながら、
繊細な盛り付けと、料理が楽しめます。

作り置きは基本的にされてないとのことで、
パスタも入店してから打ったという
自家製のもので細麺ですがコシのあるもの。

またメインに選んだ、カテキン豚は、
お茶にして育ったためか
豚特有の臭さが全くなく、他のお肉の様な
美味しさが溢れ、実に柔らかいもの。

自家製パンは、全て種類の異なるもので、
ミント、レーズン、トマトのパンと多彩。

またドリンク類も充実しており、
珍しい、大葉のドリンクなどもあり、
コースと共にすると、料理を一層引き立てます。

店員の女性も気さくで親切な方です。

●francesca (フランチェスカ)
住所:仙台市青葉区大町2-5-3
    コーポラティブハウス大町202
℡:022-223-8216
営業:11:30~13:30(L.O)
         ~13:00(L.O)水・土
     17:30~21:30(L.O)
定休:月

http://www.francca.jp/

   Img_2816Img_2829Img_2834_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮨 仙一

仙台駅西口から徒歩数分の所にあるお店。

手の込んだお鮨を、比較的リーズナブル
頂けるお店で評判ですが、
ランチは、更にお得なメニューがあります。

開店ちょっと過ぎに伺うと、
常連さんが、もうぽつぽつと入店。
私たちは、カウンターの隅に案内されました。

「特別おまかせ握り」(4,800円/税込)
握り十数貫、巻物、蒸し物、お椀、デザート

・アオリイカ
・こはだ
・甘エビ
・ホシガレイ
・帆立
・鮪づけ
・煮鮑
・赤海栗(地元産)
・紫海栗(北海道根室産)
・中トロ
・ほっき貝
・みる貝炙り
・穴子炙り(塩)
・平貝
・干瓢巻
・出汁巻玉子
・こはだ<サービス>

・お椀(鮑とモズク)
・シャーベット
・茶碗蒸し

こちらは、親方自ら握って頂けました。

煮きり醤油有無
シャリ大きさ
巻物種類を選べるなど
その人に合わせたお鮨を供してもらえます。

煮きり醤油「有」、シャリは「小さめ」を選択。
標準的な江戸前寿司のお店よりは
シャリ大きめ、そして何よりネタ大きいので
お腹いっぱいになりました。

またサービスとして、
「好きなものをもう1貫握って下さる」と言うので、
小肌を御願いしました。

親方も温かい方ですし、
カウンターに小さな液晶テレビなども
設置されていたりするので、
意外に入りやすい雰囲気のお店でした。

常連リピーターもかなり多そうです。
価格も去ることながら、ネタも新鮮で素晴らしい。

恐るべし仙台です。

●鮨 仙一
住所:仙台市青葉区中央3-9-12
℡:022-263-1180
営業:11:30~14:00
    17:00~23:00(L.O.22:00)
定休:月
 

Img_2510Img_2512Img_2529

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »