« 広東・四川料理「避風塘ふじた」 | トップページ | 書寫山圓教寺(書写山ロープウェイ) »

おでん処 能古

この日の夕食は、姫路おでんを頂きました。

姫路駅から歩いても数分のお店は、
カウンター十席ほどに小上がりがあるという、
小奇麗な小料理店のよう。

私の母親ぐらいの女性2人で切り盛りする店内は、
会社帰りと思しき男性が中心。

しかし、家庭的な雰囲気で居心地はいいです。

アルコールを一切頂かず、ただただお食事のみ
されていた男性もいらっしゃったり・・・。

私どもは、最初に見繕いで頂き、
その後、お好みのものを追加することに。

この地では、昆布出汁の利いた
そのままでも美味しいおでんを、
更に、生姜醤油に浸して頂くのだそうで、
後味が実にさっぱりするのが特徴です。

またメニューにはない裏メニュー
鯵の刺身松茸ご飯もお願いしてみました。

八幡浜は、トロのようにが乗り美味。
松茸ご飯風味豊かに美味しく仕上がっていました。

その日の仕入れに応じた隠れメニューも
常連さんの楽しみの一つなのかも。
そんな料理を気軽に伺って楽しむのも面白そう。

おでん各種150円~リーズナブルな価格も魅力。

<頂いたもの>
・大根・ジャガイモ・しいたけ・たまご・はくさい巻
・たこ・じゃこ天・ぎんなん・牛すじ・ゆば

●おでん処 能古
住所:兵庫県姫路市白銀町107
            白銀ビル1F
℡:079-284-7345
営業:17:00~22:00
定休:日・祝

  Img_4333 Img_4319Img_4330

|

« 広東・四川料理「避風塘ふじた」 | トップページ | 書寫山圓教寺(書写山ロープウェイ) »

おでん、鍋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517937/46235079

この記事へのトラックバック一覧です: おでん処 能古:

« 広東・四川料理「避風塘ふじた」 | トップページ | 書寫山圓教寺(書写山ロープウェイ) »