« 富山・松川べりの桜(松川遊覧船) | トップページ | 富山市庁舎展望台から望む富山市街 »

寿司割烹 難波(鮨 難波)

富山市郊外にあるお寿司屋さんです。
富山駅からも数キロ離れた住宅街に有ります。

決して便のいい場所とは言いがたいものの、
お昼時でも賑わいを見せます。

旬の地元魚介を使用したものと江戸前の仕事を
施し、融合したお寿司が味わえます。

店内はバリアフリー対応で、
座敷以外は段差もなく、黒御影石を使用した
豪華ながらも上質な空間です。

お昼の献立「お鮨色々」(6,000円)を中心に頂きました。
 ・握り14貫・巻物1本・茶碗蒸し・お椀

<握り14貫>
・赤烏賊
・甘海老
・メジ鮪づけ
・眞子がれい
・はた
・鳥貝
・細魚
・バイ貝
・真鯛
・メジ鮪(中トロ)
・イクラ
・白海老
・蛍烏賊
・干瓢巻

・お椀
・茶碗蒸し

<お好みで追加>
・出汁巻き玉子
・厚焼き玉子
・小柱
・コハダ
・穴子(塩とツメ)

  *これに、ビール1の連れの例で 9,000円ほど。

握りの大きさ標準的
基本的に全て煮きり醤油が塗られて行きます。
シャリとネタがお互い引き立て合っている感じ。

天然水にて炊き上げる富山産コシヒカリ
静岡の契約農家の山葵を使用するなど、
とことん食材にも拘ります。

比較的お若い握り手のお二人も実に気さくで、
束の間の時間もゆったりと流れ、至福の時が過ごせました。

「おおきに~」と送ってくださったご主人は、
関西ご出身の方なのでしょうか?

●寿司割烹 難波(鮨 難波)
住所:富山市公文名34-12
℡:076-493-8686
営業:12:00~15:00
     16:30~24:00
定休:日

http://www1.odn.ne.jp/nanba/

Img_3002Img_3063Img_3041 

|

« 富山・松川べりの桜(松川遊覧船) | トップページ | 富山市庁舎展望台から望む富山市街 »

寿司」カテゴリの記事

コメント

ももさん、こんにちは。
こちらの店は今年の始めからブログを出していまして何回かコメント書きました。写真でもその美味しさが伝わりました。それからまだ間もないのにももさんが行かれて羨ましい限りです。全国飛び回って旨いもの喰うももさんについて行きたいです。
富山というと初めて飛行機に乗ったのが羽田から富山空港でした。庄川の冬の大牧温泉に行ったことを思い出しました。

投稿: nishi | 2010年4月14日 (水) 08時42分

nishiさん、こんばんは。

昨今はお店側からどんどん情報を発信してゆく時代なのでしょうか?
私の春先は毎年、飛び回っていることが多い気がします。
知人の引越しの手伝いに行ったり等。

数年後、北陸新幹線が開通するれば関東の方もアプローチしやすくなるはずなので、この方面も人がたくさん押し寄せそうで、今のうちがチャンスかもしれません。

因みに大牧温泉は、私はまだ訪れたことがありません。
冬は水墨画のような幻想的な景色が広がるんでしょうね?

投稿: もも | 2010年4月14日 (水) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517937/48069431

この記事へのトラックバック一覧です: 寿司割烹 難波(鮨 難波):

« 富山・松川べりの桜(松川遊覧船) | トップページ | 富山市庁舎展望台から望む富山市街 »