« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

ニューデリー「MAHATMA(マハトマ)」

高崎市問屋町にある本格インド料理のお店です。

JRの最寄駅である高崎問屋町北高崎のどちらからも
1km以上離れている立地ゆえ、自家用車で訪れる方ばかり。
お昼は大繁盛です。

お店は意外に広く60席以上あるそう。
外観は至って普通ですが、内装派手異国ムード満点。
インド調度品の数々に彩られて賑やかです。

「マドラススペシャル」(1,500円/税込)をオーダー。
バーベキュー3種盛、デザート、ダヒ、サラダ、ドリンク
            *コーヒーは別途100円にて追加。

ボリューム的にも丁度よい感じのランチメニュー

カレールー辛さ控えめ
タンドリーチキン香ばしく焼き上げられて美味。
ナンライスと共に、お替りが可。

日本人の気さくな接客サービスも好感が持てます。

●ニューデリー「MAHATMA(マハトマ)」
住所:群馬県高崎市問屋町西1-3-1
℡:027-362-3451
営業:11:00~15:00
    17:00~23:00(L.O.22:30)
       11:00~23:00(L.O.22:30)

http://www.newdelhi.co.jp/index.html

Img_7207Img_7212Img_7222   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四万温泉「佳松亭積善」

この日は四万温泉に宿泊。

JR中之条駅からバスに揺られ40分ほど、
終点四万温泉バス停からほど近い歴史あるお宿。

宿は、本館山荘佳松亭3つの建物から成り、
佳松亭が一番新しい建物。

近年、アニーメーション映画「千と千尋の神隠し」
モデルとして登場し、朱塗りの橋や趣ある木造の建物
一躍有名になったのだそう。

その千と千尋の神隠しにも登場するトンネルは、
本館と山荘の建物を繋ぎ、貫通させて通したもの。

四万温泉シンボルともいえるこちらの本館は、
記念撮影スポットして観光客で賑わう場所。
群馬県重要文化財として指定されています。

嘗ての湯治場の雰囲気が楽しめる明治の頃からの建物。
アーチ型の窓が印象的な「元禄の湯」もこちらに存在。

お料理は本格会席料理を堪能できます。

●佳松亭 積善
住所:群馬県吾妻郡中之条町四万温泉
℡:0279-64-2101

http://sekizenkan.co.jp/
<アクセス>
JR中之条駅より関越交通バス45分ほど。
またJR高崎駅からの直行バスもあり。

Img_7140Img_7115Img_6889

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吾妻渓谷の紅葉・ダムに水没する川原湯温泉

この日は朝からお天気だったので、紅葉狩りへ。

吾妻渓谷関東の耶馬渓とも称され、
群馬県内でも屈指の紅葉名所で、今が見頃。

今何かと話題に上る八ツ場ダム建設問題。
政権交代以降、中止されていたと思ったダム建設工事も
着々と進んでいました。

吾妻渓谷遊歩道の辺りまでも工事が行われてました。
もっと早くここに訪れていれば良かったと後悔の念。

工事が滞りなく進めば、数年後ダムの底に沈み
幻の温泉街になる現在川原湯温泉へも向かいました。

旅館はもう何件かしか営業していないとのこと。
今後は順次、代替地移転していくそう。

この素晴らしい景観を損なうまでして
ダム建設しなければならない理由はあるのでしょうか?

もう二度と帰り来ぬこの風景・・・
今のうちに目に焼き付けて置きたいものです。

Img_6482_3Img_6632_4Img_6550  

Img_6614Img_6630Img_6400  

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そば処 白糸の滝

吾妻渓谷に沿う国道145号線沿いにある蕎麦処です。
この辺にお店はないので、比較的目立ちます。

お店は年季が入っていますが、意外と広く
目の前にテレビのあるテーブル席のほか、座敷席も。

「舞茸天ざる」(1,000円/税込)をオーダー。

まず、大きな舞茸の天ぷら盛りに驚かされます。
流石にこの時期の舞茸は美味しいのですが、
可也のボリュームでした。

蕎麦はコシがあり、食べごたえ充分なものでした。

正午を回るころには、散策途中に立ち寄る人で
店内も混雑し始めます。

●そば処 白糸の滝
住所:群馬県吾妻郡長野原町
           大字川原畑1057
℡:0279-83-2501
営業:不明
定休:不明

Img_6592Img_6593Img_6594   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »