« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

はつね寿司

新潟、本町市場からも割と近い寿司店です。
それほど新しい店構えではないものの、
木の温もりを感じる温かみのある店内は清潔。

「おまかせ握り(15貫+玉子焼)」(4,725円/税込)に、
「真鯛の白子焼き」「佐渡加茂湖牡蠣の蒸焼き」をオーダー。

<握り>
・槍烏賊
・平目
・真鯛
・甘エビ(南蛮海老)
・メジマグロ(佐渡)
・生本マグロ大トロ(長崎県壱岐)
・小鰭(佐賀産)
・ひらめ昆布〆
・バイ貝
・鰺
・〆鯖
・紫海胆(北海道)
・いくら(北海道)
・金華さば(石巻)
・穴子(江戸前)
・玉子焼

店主は比較的若く、東京で修業されていた方だそう。
煮切りが塗られたり、柑橘類が引かれたりは勿論のこと、
イカも千切りになっていたりと、ネタに一手間加えてあり、
いわば、新潟寿司江戸前寿司折衷(融合)といった感じ。

新潟を代表する甘エビ(こちらでは南蛮海老)をはじめ、
さすが日本海も間近だと思わせる鮮度抜群なお寿司達。

酒処新潟とあって、地酒も豊富に揃います。

●はつね寿司
住所:新潟市中央区上大川前通7番町1238
℡:025-222-5231
営業:17:00~23:00
定休:日・祝

Img_6631Img_6636Img_6698   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CAMBUSA(カンブーザ)

横浜駅西口から徒歩5分ほどにあるイタリア料理店
飲食店が軒を連ねる鶴屋町の一角。
最近は予約なしでは、なかなか入店できない人気店。

お店は、を基調にしたスタイリッシュなデザイン。
天井高ガラス窓から入る光も開放感を演出。
白いテーブルクロスのテーブルに一輪ざしも素敵。

「Pranzo C」(3,150円/税込)を選択。
<突き出し>ガスパチョのスープ
<前菜盛り合わせ>・大麦人参、セロリのサラダ仕立て
            ・鯖と紫キャベツのマリネ
            ・アランチーニ
            ・サルシッチャ
            ・イタリアンオムレツ
<ピッツァ又はパスタ>アサリとハマグリ、色々なキノコのソース
<メイン>スズキのグリル バーニャカウダソース
<ドルチェ>ベイクドチーズケーキ、ラズベリーのソルベ
<カフェ>コーヒー

どれも完成度が高く、分量もなかなか。
一つ一つ丁寧に作られている印象がするお料理。
ピザ窯で一緒に焼かれるという、自家製パンも美味しい。

今回は私、パスタを選択しましたが、
薪窯で焼くピッツァの方が評判が圧倒的に高い模様。

料理の説明なども詳しく、畏まり過ぎない接客も好印象。
雰囲気もいいので、デートや女子会にもお勧め。

横浜駅近辺では貴重な、本格イタリアンのお店でしょう。

●CAMBUSA(カンブーザ)
住所:横浜市神奈川区鶴屋町2-11-2
℡:045-512-8882
営業:11:30~15:00(L.O13:30)
    18:00~23:00(L.O.21:30)
定休:月

http://cambusa.jp/

Img_6534Img_6513Img_6527   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味の店「八たん」

川崎にある美味しい牛タンが食べれるお店。
関東では希少なお店と言えるでしょう。

京急川崎駅からは、徒歩2~3分
近年の再開発からは取り残された感のある
懐かしい雰囲気の路地の一角にあります。

佇まいは、普通の居酒屋といった感じ。
お店は、奥様とそのお母様らしき2人で切り盛り。

「牛タン焼」(1,600円/税込)
「トマトサラダ」(480円/税込)
「テールスープ」(650円/税込)
「麦ごはん」(230円/税込)
をオーダー。

注文ごとにから肉を切り分け、網に焼く牛タンは、
分厚くジューシーで、食感も抜群で美味しい。
本場仙台を遙かに超える、極上の出来栄え。

いつ行っても優しく接して下さる、気取らない雰囲気。
しかし人気店ゆえ、直ぐ満員になるのでご注意を。

●味の店「八たん」
住所:川崎市川崎区本町1-8-28
℡:044-244-9247
営業:17:00~22:00
定休:日・祝

Img_6283Img_6286Img_6294   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風化雪月「神田 雲林」

和食にも飽きてこの日は神田界隈で中華料理を。
地下鉄小川町駅淡路町駅が最寄りで徒歩3分ほど。

最近度々メディアにも登場するこちらは、
気軽にコース仕立ての中華料理が頂けます。

「雲膳ランチコース」(2,700円/税込)をオーダー。
・前菜5品盛り
・海鮮2種と旬菜と新銀杏クリーム煮込み
・蒸し花巻
・熊本あか牛と香ゴボウの四川風強火唐辛子炒め
・タラバ蟹肉入りフカヒレ煮込みあんかけ御飯(麺も可)
・デザート2品盛り

しつこくない味付けなので、もたれない感じ。
ヘルシー中華と呼ぶに相応しい仕上がりです。

また、素材に拘りを持ち、年間を通じ様々な食材を、
全国各地から直接仕入れるそう。

お店は、意外に手狭で座席間隔も狭いですが、
店員さんの接客も丁寧で好感が持てます。

●風化雪月「神田 雲林」
住所:東京都千代田区神田須田町1-17
           第2F&Fロイヤルビル 2F
℡:03-3252-3226
営業:11:30~14:30(L.O.14:00)
        17:30~22:30(L.O.21:25)平日
            ~22:00(L.O.21:00)土・祝

Img_6336Img_6315Img_6324   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シス・カンパニー公演「寿歌(ほぎうた)」

新国立劇場初日を迎えた「寿歌(ほぎうた)」を観覧。
19:00開演、終演は20:20頃、休憩はありません。

C4列ですが、小さな劇場なのでよく見えました。

<設定>
核戦争で廃墟と化した街に、リヤカーを引いた
二人の旅芸人がやってくる。ゲサクとキョウコである。

空には、雷のような光を放つ核ミサイルが飛び交い、
後の世界の終わりを告げていく・・・

そこに、不思議な芸を操るヤスオが現れる。
こうして三人は、荒野を共に旅することになるが・・・・

<作>  北村想
<演出>千葉哲也
<出演>堤 真一、戸田恵梨香、橋本じゅん 

Img_6487Img_6467Img_6481   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うなぎ「赤垣」

新国立劇場に入る前に立ち寄ったお店。
京王新線初台駅南口を出て直ぐの立地。
年始なので、木曜のこの日も営業されていました。

昔ながらの食堂といった雰囲気の店内は、
テレビが置かれていたりする家庭的な空間。

「うな重(特上)」(2,700円/税込)」をオーダー。

ボリュームもあり、香ばしくふっくら焼き上げられた鰻、
良心的価格でも、都内有名店に引けを取らないものでした。
お重に味噌汁が付く辺りは、逆にしっくりくる気もします。

久しぶりに大当たりだった鰻屋さんでした。

●うなぎ「赤垣」
住所:東京都渋谷区初台1-38-11
℡:03-3370-2763
営業:11:00~14:00
      16:00~20:00(L.O.19:30)
定休:木

Img_6435Img_6436Img_6451   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄台所「くわっちー家」

初詣の帰りに寄った沖縄料理のお店です。
地下鉄人形町駅からは徒歩5分ほど。

店内は正午前に満員になる盛況ぶりです。

「くわっちー家定食」(980円/税込)をオーダー。
小鉢・香の物・甘味・ソーキそば・日替わりおかず・ジューシーメー

この日のおかずは、ゴーヤチャンプルー
本格的な沖縄料理より、若干食べやすい印象。
ソーキそばは、手打ち感満点のものでした。

因みに「くわっちー」とは「御馳走」という意味。

夜は泡盛と共に、不定期に行われる三線ライブがお楽しみ。

●沖縄台所「くわっちー家」
住所:東京都中央区日本橋堀留町1-10-19
                  細田商事ビル1F
℡:03-5651-1827
営業:[月~金]11:30~14:00
     ~土]17:00~23:00
定休:日・祝

Img_6245Img_6239Img_6242   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »