« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

キッチンさつま

鹿児島旅行の最終日、出発便の前に利用。
お昼を過ぎていたので、お客さんも疎ら。

「黒牛ビーフカレー」(850円/税込)をオーダーしました

至って普通のルーで特徴はありませんが、
お肉は柔らかかったです。

やはり評判の「黒豚メンチカツ」を食すべきでしょうね。

●キッチンさつま
住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓822
            鹿児島空港ビル3F
℡:0995-58-4630
営業:7:00~
不定休

Img_2349Img_2352Img_2353   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うなぎの末よし

鹿児島県は日本一うなぎ産地
大隅産鰻創業80年来秘伝のタレで頂ける、
天文館、はいから通りアーケードの中にあるお店です。

店内は、炭火の香ばしい香りが漂い、
気取らない落ち着いた空間が広がります。

「うな丼<松>*肝味噌汁付 」(2,700円)をオーダー。
一瞬、間違われたのかと思う鰻の量ですが、
御飯の下にもう一段、びっちりと敷き詰められています。

ほどよい脂の乗りで身の締まりもよく、ふんわりとし、
臭みもなく、皮は直ぐに溶けて無くなるほどです。

ただ、ビジュアル的には、うな重の方がお勧めかもです。

●うなぎの末よし
住所:鹿児島市東千石町14-10
℡:099-222-1525
営業:10:00~20:00
無休

http://seitengai.com/sueyoshi/

Img_2017Img_2020Img_2021   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観光特急「はやとの風」

この日は、吉松駅から鹿児島中央駅までを1日2往復する
真黒な車体金色のエンブレムをあしらったレトロな列車
「はやとの風」に乗車しました。

県内外の鉄道ファンはもとより、観光客にも人気だそうで、
平日でも指定席は、予約で一杯になるほど。

車内は、木目調の温かみのある内装で、
フリースペースになっている展望席も備えられ、
客室乗務員による観光案内や、車内販売も有ります。

途中、築100年を超える嘉例川駅などでは数分停車し、
撮影タイムもあります。

Img_2664Img_2608Img_2656

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妙見石原荘

この日のお宿は、妙見温泉の石原荘さん。
全国温泉通の中でも大変評判の高い宿とのこと。

モダンシックという言葉がぴったり、熟年のご夫婦などが多い、
大人の静かな宿という感じ。

宿泊したのは、天降川の渓流沿いの和室で、
8帖+6帖二間続きで、檜風呂も備えてありました。

評判のお風呂は、男女別大浴場貸切露天風呂の他、
川と一体感となった混浴「椋の木露天風呂」が素晴しく、
鉄臭のあるお湯は、それぞれの4つの源泉から湧き上がり、
すべてかけ流しだそうで、溢れんばかりの湯量。

夕食は、ハイセンスな食事処「石蔵」で頂く懐石料理
器も素敵で、一品一品丁寧に調理されたものばかりで、
ゆっくりとお食事を楽しめました。

お風呂、サービス、料理、全てにおいて満足できます。

●妙見石原荘
住所:鹿児島県霧島市
         隼人町嘉例川4376
℡:0995-77-2111

http://www.m-ishiharaso.com/
<交通>鹿児島空港、隼人駅から石原荘シャトルタクシー
嘉例川駅、空港からバスの便あり。

Img_2385Img_2444_4Img_2540  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霧島・えびの高原方面へ

鹿児島中央駅から特急「きりしま」に乗り、
霧島・えびの高原方面へ足を伸ばしました。

①特急「きりしま」 ②霧島神宮駅 ③霧島神宮
④丸尾滝 ⑤⑥えびの高原(不動池)

Img_2238Img_2240Img_2283   

Img_2288Img_2301Img_2339   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ristorante CAINOYA dal 1931(リストランテ・カイノヤ)

今宵は、鹿児島市城山町にあるイタリアンレストランへ。
鹿児島ではとても有名だそう。

1931年に天文館で先々代が開いた「甲斐之家」から数え、
現在の店主で三代目という、云わば老舗。

地下にありますが、ガラスからの採光で明るい空間を演出。
洗練された落ち着いた雰囲気で食事ができます。

「スタジオーネ」(8,400円/税込サ別)をオーダー。
●GVカプレーゼ(新玉ねぎのパンナコッタ)
●新ジャガイモのヴィシソワーズとBONATIジェラート
●Pane CAINOYAとサツマイモのフォカッチャ
●クリスタルサラダ
●玉ねぎのパイ包み(パルミジャーノレッジャーノのジェラート添え)
●サルシッチャ
●バスク豚ラグーソースパスタ
●RALポーク
●天使の誘惑(西酒造の焼酎)ジェラート
●黒糖のティラミス
●フレッシュハーブティー

自家栽培無農薬野菜を上手く取り入れた独創的な料理で、
驚きや期待が続くコース内容です。

また、シンプル調理方法で、食材の持ち味が活かされ、
シェフのこだわりが随所に感じられます。

また多数取り揃えられた保管状態の良いワインも、
料理を一層惹き立てます。

●Ristorante CAINOYA dal 1931(リストランテ・カイノヤ)
住所:鹿児島市城山町2-11
℡:099-223-5277
営業:12:00~土・日・祝のみ
    19:00~
    20:00~
定休:月・火

http://www.cainoya.com/

Img_2107Img_2108Img_2144 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜島へ

この日はフェリーに乗り、桜島観光へ。
今年も今現在だけでも、500回ほどの噴火を数えるという。
島内では、長く目を開けていられないほどの降灰でした。 

①②桜島フェリー ③桜島から錦江湾を望む
④黒神埋没鳥居 ⑤有村溶岩展望所 ⑥湯之平展望所 

Img_1777Img_1783Img_1812   

Img_1824Img_1851Img_1860   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒豚料理「寿庵」

鹿児島市電、荒田八幡電停近くにある黒豚料理店。

和風の趣のある立派な店構えが目印。
店内は座席間隔が広く、落ち着いて食事ができる空間。

「塩しゃぶしゃぶ寿庵コース」(4,200円/税込)をオーダー。
■季節の小鉢
■お造り三種盛り合わせ
■一口串揚げ
■黒豚しゃぶしゃぶ肉(特製ハーブ塩六種)
■季節の野菜
■お楽しみの塩ラーメン
■季節のデザート
■香物
■サラダ

しゃぶしゃぶは、テーブルに用意された6種類の塩
(カレー、唐辛子、ローズマリー、バジル、ガーリック、
桜島小みかん
)の中から好みの物を2~3杯スプーンで取り、
スープ混ぜて頂きます。

しつこい脂っぽさがなく、柔らかな黒豚
和風出汁と程よい塩味とのハーモニーが絶妙。

また、しゃぶしゃぶの出汁で頂くラーメンも絶品。
砂時計で時間を計り、茹で上がりを待ちます。

コースとしては、お肉は程よい量、しかし、野菜やラーメン、
串揚げ、刺し身等も出てくるので、可也のボリューム。

メニューも豊富で落ち着いた雰囲気ゆえ、接待にも使えそう。

●黒豚料理「寿庵」
住所:鹿児島市荒田1-62-13
℡:099-258-0555
営業:11:00~22:00(L.O)
無休

http://www.jf-group.co.jp/

Img_1680Img_1685Img_1702   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島市街地を観光

この日は、鹿児島市街地を散策観光しました。
お天気もやっと安定してきました。

Img_2042Img_2054Img_2079

Img_2210Img_1989Img_1991   

Img_1974Img_1983Img_1928   

Img_2029Img_2028Img_1660   

①西郷隆盛銅像 ②西郷洞窟 ③城山(ビュースポット)
④鹿児島中央駅前 ⑤⑥維新ふるさと館 
⑦⑧⑨名勝仙巌園
⑩⑪天文館(南九州随一の繁華街) ⑫鹿児島市電

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指宿・知覧周辺の見所

この日は、指宿・知覧周辺を観光。

「指宿」…薩摩半島の南端にある温泉リゾート。
別名、薩摩富士とも呼ばれる開聞岳をはじめ、
長崎鼻、岩崎美術館などが見所。

「知覧」…江戸時代の武家屋敷が今なお残る薩摩の小京都
太平洋戦争末期には陸軍特攻基地が置かれた。

Img_1306Img_1313Img_1412

Img_1442Img_1467Img_1490 

Img_1532Img_1543Img_1565 

Img_1568Img_1576Img_1594    

Img_1602Img_1622 

①快速「なのはな」 ②指宿駅 ③砂蒸し温泉
④岩崎美術館 ⑤長崎鼻 ⑥〃灯台
⑦⑧池田湖(大うなぎ) ⑨知覧特攻平和会館
⑩知覧平和公園 ⑪知覧茶モニュメント ⑫武家屋敷
⑬⑭武家屋敷/庭園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅館 吟松

この日は、鹿児島県指宿温泉に宿泊。

錦江湾に面した9階建の純和風旅館。

館内には白薩摩焼を配した壁画、日本庭園などがあり、
落ち着いた和の風情を醸し出しています。

お風呂は、総御影石の大浴場や檜の露天風呂などがあり、
中でも、錦江湾との一体感が爽快の天空露天風呂が名物。

食事は、指宿の地ならではの郷土色溢れる会席料理。

天然砂蒸し温泉もこの宿のすぐ近くです。

●旅館 吟松
住所:鹿児島県指宿市湯の浜5-26-29
℡:0993-22-3231
交通:JR指宿駅からタクシー3分ほど。

Img_1423Img_1430Img_1376

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多ラーメン「めん吉」(筑紫口ビル店)

JR博多駅筑紫口のビルの「えきさいど横丁」にある
食券を購入するタイプの博多ラーメンのお店。

「ラーメン」(580円)を頂きました。

円やかなとんこつスープ極細硬め
ストレート麺との相性が抜群です。

●博多ラーメン「めん吉」(筑紫口ビル店)
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1
                            JR九州筑紫口ビル1F
℡:092-483-6183
営業:10:00~4:00
無休

http://www.menkichi.com/

Img_2740Img_2741Img_2747   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すし割烹 鮨隆

博多駅筑紫口から程近い寿司割烹のお店でランチを。

清潔感ある和風モダンな造りの店内は広々とし、
カウンター、テーブル席、奥にはお座敷の個室が備わります。

「寿司膳/極上」(4,200円/税込)をオーダー。
・11貫/茶碗蒸し・味噌汁・サラダ付

<握り> *追加
・えんがわ
・あげまき貝
・踊り海老
・槍烏賊
・佐賀牛
・赤貝
・トロ(対馬)
・鰺
・煮穴子
・イクラ醤油
・赤ウニ手巻(唐津)
*玉子焼
*鉄火巻

握りは小ぶりで、たまり醤油で頂きます。

サプライズ的な佐賀牛の握りや、
仕込みが面倒な、アゲマキガイの美味しさは印象的。

価格帯の広い豊富なメニューが揃うこちら、
味、雰囲気、アクセスを考えても利用価値がありそう。

●すし割烹 鮨隆
住所:福岡市博多区博多駅東1-12-1
℡:092-431-6046
営業:11:30~14:00
       17:00~23:00(L.O.22:30)
               ~22:00(L.O.21:30)土曜
定休:日

http://www.sushiryu.com/

Img_1236Img_1241_2Img_1256_2   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »