« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

寿司・割烹「いづ屋」

JR山梨市駅の近くにあるお寿司屋さん。

落ち着いた風格ある佇まいの建物が目印で、
店内は、長いカウンター席小上がりなどがある広い空間。

現在、お店を切り盛りするのは、若い4代目の方。
東京の寿司店で修業をされた方だとか・・・。

お料理は、カウンターで頂けるおまかせを。

<頂いたもの>
蛸の和えもの
真鯛刺身
つぶ貝刺身(北海道)
鰤シャブ仕立て(北海道)
穴子串焼(白焼き)
細魚の笹焼き
蒸しアワビ
香の物
お椀

(握り)
鰆昆布締
墨烏賊
春子鯛
白エビ昆布締
中トロ

真鯖(北海道)
車海老
穴子
玉子焼
戻り鰹
ほっき貝
蝦蛄
鮪ヅケ
コハダ

手間を惜しまぬ料理と、その合間に出される握り
構成も中々楽しませてくれます。

握りは、山梨とは思えぬネタの良さに吃驚。
小振りの正当な江戸前寿司は、大変美味しい。 
舎利の硬さも程よく、繊細で丁寧な仕事が施されます。

蝦蛄(シャコ)やプリンのような舌触りの玉子焼
が乗ったトロトロの戻り鰹は、取り分け印象的。

料理、接客、空間…どれをとっても大満足。
海のない山梨でも美味しい江戸前寿司が頂けます。

●寿司・割烹「いづ屋」
住所:山梨市上神内川2-1
℡:0553-22-0027
営業:11:00~14:00
        17:00~21:00
定休:木

http://www.fruits.jp/~izuya/

Img_3850Img_3898Img_3889

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶどう畑のレストラン「風」

勝沼醸造直営のレストラン。
平日と言えど、既に入口には「予約客で満員」との札。
流石に人気の高さを伺わせます。

建物は、長崎の大浦天主堂をイメージしているそう。
天井が高く、座席間隔はゆったり、高台からのぶどう畑の眺め…。
そんな雰囲気は一層、料理に花を添えます。

ランチは、7種類のメインディッシュ
4種類のセットメニューを自分で組み合わせる方式。

「セットメニュー(フルセット)」(6,000円/税込)と、
<前菜>鰤のサラダ仕立て
<スープ>湯葉のスープ
<魚料理>カジキのグリル
<メイン>特選和牛ローストビーフ
<パンorライス>
<デザート>黒ゴマのブランマンジェ 抹茶アイス
<コーヒー>

「おすすめワインセット」(2,000円/税込)をお願いしました。
・アルガブランカ ブリリャンテ 2007
          〃     クラレーザ 2011
          〃     イセハラ 2011
          〃     ピッパ 2008
     〃           ドース 2009

セットメニューのメインは、「特選和牛ローストビーフ」
ワインは、5種類を60ccずつ味わえる「おすすめワインセット」。

こちらの看板メニュー「特選和牛ローストビーフ」は、印象的。
霜降り赤身の部分を、目の前で切りわけて頂けます。

とろけるような肉質と美味しさは、悶絶もの。
どなたでもこの味に納得されること受け合いでしょう。

また、必要以上に手を加え過ぎていない他の料理も、
シンプルな調理法で、旬の素材を活かしたもの。

勝沼ならではのワインと料理のマリアージュは流石。

接客も丁寧で気持ちが良く、様々なシーンで利用できそうです。

●ぶどう畑のレストラン「風」
住所:山梨県甲州市勝沼町下岩崎2171
℡:0553-44-3325
営業:11:30~14:30 
       ~15:00[土・日・祝]
    17:00~22:00
定休:水(祝は営業、翌日休)

http://www.katsunuma-winery.com/kaze/

Img_4538Img_4562Img_4595

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二汁おでん「羅かん」

東京駅地下の黒塀横丁にあるおでんのお店。
黒を基調とした民芸調の落ち着いた店内。

ランチは、14時半まで頂けるのでなにかと便利。
「おでん定食」(1,200円/税込)を頂きました。

玉子、大根、豆腐、こんにゃく、ちくわ、つみれが盛りこまれ、
関西風澄んだ出汁が滲み渡り、とても上品な味わい。

また、別皿で盛られるトマトのおでんは、
酸味と出汁がいい具合に相まり、これまた美味しい。

そして、刺身・吸い物・お新香・茶飯がつく充実さ。

駅中にあるお店としては、なかなか雰囲気が良さそうで、
接待などにも利用できそうに思いました。

●二汁おでん「羅かん」
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
           JR東京駅 B1F 黒塀横丁
℡:03-3287-1981
営業:11:00~23:00(L.O.22:00)
定休:元日

Img_3843Img_3837Img_3838

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰻「との村」

東日本橋駅に近いこちらのお店に伺いました。

うっかりしていると通り過ぎてしまいそうな店構え。
昭和の面影残る懐かしい空間は、数人で満席になる
カウンターのみの小さな空間。

昭和26年創業、現在の御主人で2代目だそう。
そのご夫婦でこの場所で鰻一本で営まれています。

「うな重(特上)」(2,800円/税込)
「きも吸」(100円/税込
)をオーダー。

特上をお願いすると、鰻の捌きから入る聞いていたのですが、
この日は、既に捌いてあったようです。
なので、10分強で供されました。

身が厚めの鰻は、香ばしい部分もありつつふっくら
タレは、キレのあるタイプで、御飯固めに炊かれたもの。
相性は抜群でありました。

香の物の奈良漬がしみじみ美味しい。、
歯ざわり風味が秀逸で、可能ならお土産にしたいぐらい。

今時期は、あまり混雑せず比較的すんなり入店できます。

●鰻「との村」
住所:東京都中央区日本橋富沢町14-5
℡:03-3661-5739
営業:11:30~14:30(L.O)
定休:土・日・祝

Img_3617Img_3622Img_3626

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »