« 珈琲苑 | トップページ | 野毛おでん »

日本料理 梅林

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さて今回は、JR関内駅と桜木町駅のほぼ中間にある
昭和17年創業老舗日本料理店

名物「うなぎの朴葉蒸し」というこちらは、
日本料理店ながら鰻料理が大変評判。

外見は近代的なビルですが、中は日本家屋のよう。
個室中心の昭和を感じる店内は、どこか懐かしい雰囲気。
玄関で靴を脱ぎ、エレベーターで個室に上がります。

「うなぎコース」(8,400円/税込サ別)をオーダー。
<先 付>ゼリー寄せ 車海老 帆立貝 筍 干し柿 若布 金柑 蕪
<八 寸> 横笛盛り(諸子甘露煮 子持ち昆布唐墨 京菜花西京漬 錦玉子)
<心臓酒>
<鍋 物>天然鯛ちり鍋(鯛 豆腐 椎茸 葱 水菜 ポン酢)
<お造り>平目、北寄貝、鮪、烏賊
<かしら焼>
<うな重>
<肝吸い>
<香の物>
<甘 味>フルーツゼリー寄せ いちご パパイヤ メロン

まず生きたまま、捌く前の鰻を客室で見せてもらい、
白焼き・うな丼・うな重のいずれに料理するかを選ぶ。

先付、八寸に続き、先程の鰻の心臓酒が登場。
猪口に入った、ピクピク動くコリコリした食感は初体験。

また、お造りの際には、巨大な鮫皮本山葵が登場。
老主人(社長)自らが、目の前でそれを下ろして下さいます。
個室で頂けるだけでも贅沢ですが、この辺りも心憎い演出。

鰻重は、香ばしくふっくら柔らか、食べ応え充分の鰻、
あっさり目タレや、固めに炊き上げる御飯とも好相性。

繊細な出汁や、素材を調理する腕の良さ、
先付からデザートに至るまで、全く抜かりなし。

味、サービス共に、高級料亭並のグレードですが、
この控えめな価格設定は素晴しい。

「日本人で良かった」と心から思わせるお店でした。

●日本料理 梅林
住所:横浜市中区吉田町52
℡:045-251-7656
営業:11:30~14:30
    17:00~22:00
無休

http://www.bai-rin.co.jp/

Img_5148Img_5151Img_5182

|

« 珈琲苑 | トップページ | 野毛おでん »

うなぎ」カテゴリの記事

日本料理」カテゴリの記事

コメント

ももさん、こんにちは。
大変ご無沙汰しておりますが、2013年もよろしくお願いいたします。
うなぎ料理の前に目の前でうなぎを確認するのは良いですね。昨今うなぎが高騰していますがコースで1万円切って味も満足ならば最高ですね。右上の写真はおじさんが山葵すっている写真でしょうか?
いつも、ももさんの美味しい写真や旅行、観光景色の写真を楽しんでいます。
私は来月3回目の東京マラソンです。
本年もよろしくお願いいたします。

投稿: nishi | 2013年1月24日 (木) 06時12分

こちらこそすっかりご無沙汰してしまいました。
最近は、更新頻度がめっきり減ってしまいましたが、
本年も宜しくお願い致します。

来月、東京マラソン出場されるようですね。
陰ながら応援させて頂きます。
御健闘をお祈り申し上げます。

梅林さんは、基本的に予約なしで行けるのと、
季節料理コース、ふぐコース、うなぎコースと様々なメニューがあるのがいいです。
同じお部屋でも、違うコースも頼めますしね。

今後とも宜しくお願い致します。

投稿: もも | 2013年1月24日 (木) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517937/56608092

この記事へのトラックバック一覧です: 日本料理 梅林:

« 珈琲苑 | トップページ | 野毛おでん »