« 鮨 太一 | トップページ | ABASQUE(アバスク) »

うなぎ・鳥料理「川栄」

JR赤羽駅を降り立ち、酒場エリアである「OK横町」の先、
昭和22年創業ホロホロ鳥が看板のお店。

店先では、鰻の蒲焼や焼鳥などの店頭販売が行われ、
周囲に何とも言えぬ香ばしい香り漂わせている。
奥には、おじ様方の聖地とも言うべき、居酒屋空間が広がる。

この日は、既に殆どのホロホロ鳥メニューは終了。
「ほろ皮ポン酢」(450円)を摘まみつつ、
「うな重〈特上〉」(3,000円)を待つことにした。

「うな重」
鰻は、皮面がパリッとして身はふんわり柔らかい。
タレは甘めで、固めの御飯ともよく合う。
漬け物が4種類あるのも嬉しい。

「ホロホロ鳥の皮ポン酢」
水菜が敷かれ、上には白髪葱と、もみじおろしが乗る。
鶏よりも脂の感じが柔く、皮にも旨味が凝縮されているが、
さっぱりとした一品に仕上がっていた。

「まるます家」と共に、赤羽を代表するお店ですが、
女性が入店するには少々、躊躇してしまうかも知れません。

●うなぎ・鳥料理「川栄」
住所:東京都北区赤羽1-19-16
℡:03-3901-3729
営業:[月~土]11:30~14:00(L.O)
          18:00~21:30(L.O)
      [日・祝]11:30~17:00(L.O)
定休:水

Img_3138_2Img_3143_2Img_3153_2

|

« 鮨 太一 | トップページ | ABASQUE(アバスク) »

うなぎ」カテゴリの記事

鳥料理(焼き鳥)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517937/59614542

この記事へのトラックバック一覧です: うなぎ・鳥料理「川栄」:

« 鮨 太一 | トップページ | ABASQUE(アバスク) »