« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

うなぎ「愛川」

高田馬場の住宅街の一角にある鰻屋さん。
最近は完全予約制で、お昼のみの営業になったそう。

お店は、町中でよく見る定食屋さんのような風情。
掘り炬燵席とテーブル席で、こじんまりとしている。

関東では珍しく、「堅焼き(地焼き)」の鰻が頂ける。
ふっくらな江戸前も選択できるが、折角なので前者にした。
やはり、大半のお客様が堅焼きにしている。

「鰻重〈葵〉」(4,100円)をオーダー。

焼き上がるまで暫し時間を要すので、例によって鰻前。
お酒肝焼きを頂きつつ、30分ほどの時間を待つ。
また、アルコールのお通しにと、骨せんべいも供された。

その間、優しげな店主が焼き場を離れ、客席に挨拶に来る。
鰻屋としては希有な場面ではなかろうか…。

さて、鰻重がいよいよ登場した。
1,5匹分の鰻が堂々と乗り、御飯が全く見えない。

表面は、蒸していないために、カリッとした食感。
中は柔らか、鰻の風味がそのまま楽しめます。

タレは甘さ控えめ、焦げの香ばしさと相まっていい感じ。
御飯の分量も丁度良く、バランスがいい。

何とも穏やかで、家庭的な雰囲気が流れる店内。
店主の気さくさや気配りなどが、そうさせるのでしょう。

Img_6854Img_6856Img_6869

関連ランキング:うなぎ | 高田馬場駅西早稲田駅面影橋駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つかこうへいダブルス2014 『新・幕末純情伝』~シアタートラム

シアタートラムにて「新・幕末純情伝」を観覧。
「つかこうへいダブルス」とは、8/29~9/14
つかこうへいの芝居を、2本連続で上演する企画。

期間前半は「新・幕末純情伝」後半は「広島に原爆を落とす日」
この主役に初挑戦したのは、タレントの河北麻友子さん。

この日は前半の千秋楽で、会場も盛り上がりました。
K列でしたが、役者さんの熱気も良く伝わって来ました。
ただ、アドリブや内輪ネタが多いのは少々気になりました。

<あらすじ>
舞台は幕末。
女であるにも関わらず、“沖田総司”と名付けられた美しい剣士。
総司は土方歳三に惹かれ、近藤勇率いる新撰組に入隊。
幕末の志士達と共に、過酷な運命に巻き込まれていく。
何とか、未来に希望を見出したい総司であったが…。

<ひとこと>
この舞台での沖田総司、全ての配役(歴史上の人物)は、
日本史に出てくるそれとは、別物と考えた方がいい。
沖田総司は男装をしていた女ではないし…。

<キャスト>
坂本龍馬:神尾 佑
沖田総司:河北麻友子
土方歳三:細貝 圭
桂小五郎:高橋龍輝
岡田以蔵:早乙女友貴
近藤  勇:久保田創
新撰組隊士:桑野晃輔 
        :山下翔央 
             :大久保祥太郎 
             :広海深海
浪    士:古田龍
岩倉具視:市瀬秀和
勝 海 舟:吉田智則

Img_6883Img6946Img_6948

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃんぽん「長崎」

三軒茶屋、世田谷通りと246に挟まれたディープゾーン
通称「三角地帯」
にある、ちゃんぽんのお店。

嘗て「きたなシュラン(KITANACHELIN)」にも認定された、
カウンター9席ほどの年季の入った小さなお店。

「長崎ちゃんぽん」(800円)をオーダー。

キャベツ・海老・蒲鉾等たっぷりの具が入り、
スープは透き通っていてあっさり、具材の旨味が染み込む。

麺は、モチモチでスープに良く絡む、ちゃんぽん麺。
仕上がりとしては、タンメンに近い感じを覚えました。

ボリュームもありますが、すんなりと頂ける一杯です。

Img_6886Img_6887Img_6889

関連ランキング:ちゃんぽん | 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

華原朋美『TOMOMI KAHARA CONCERT TOUR 2014~MEMORIES』たましんRISURUホール

約9年ぶりとなるツアーが今日から始まる華原朋美さん。
皮切りとなる、たましんRISURUホールへ参戦して来ました。
会場には「完売御礼」、老若男女様々な客層が来場。
19:00開演(実際は、19:05過ぎ)、21:20頃終演。

最近は、なかなかいい席が押さえられず、今回は13列目。
比較的小じんまりしたホールゆえ、良く見えました。

                 *********<プログラム>*********
01.save your dream
02.I believe
   ~MC~
03.LOVE IS ALL MUSIC
04.ビリーヴ(シェネル)
05.やさしさで溢れるように(JUJU)
      ~花子とアン/赤毛のアンにまつわる朗読コーナー~
               声の出演:AKB渡辺麻友
06.にじいろ(綾香)
07.Can't Stop Fallin' in Love(globe)
08.愛の賛歌(クミコ)
09.メドレー
  ~keep yourself Alive~愛しさと切なさと心強さと(篠原涼子)
  ~BRAND NEW TOMORROW(TRF)~
  ~Unspeakable(Every Little Thing)~
  ~keep yourself Alive~愛しさと切なさと心強さと
10.Hate tell a lie
11.keep yourself Alive
       ~MC~
12.難破船(中森明菜)
13.雪の華(中島美嘉)
       ~MC~
14.Departures(globe)
    ~スライド上映「フィリピン傷心旅行?」
      愛犬「のいのい」と「あみ」の声に華原さんが扮し、
      その真相等をウォッチング。
    ~アンコール~
15.HOWEVER(GLAY)
16.I'm proud

「大好きなみんなへ…
 今日は来てくれて本当にありがとうございました。
 みんなの笑顔に会うために、華原朋美チーム全員、
 本当に一生懸命頑張ってきました。
 生きていれば楽しい事や辛い事も沢山あるけれど、
 明日もとびっきりの笑顔でいようね。 華原朋美」
     (終演後、スクリーンに映し出されたメッセージ)

                 *******************************

今回は、10月1日に発売されるカバーアルバムのツアーなので、
オリジナル曲は少なめで、カバー曲多い構成でした。

伸びやかなハイトーンボイスと、笑顔に癒された2時間強。
華原さんだけの単独ライブはやっぱりいいですね。

ツアーは約1ヶ月半に渡り、全国15か所で開催されます。

Img_6797Img_6812Img_6823

Img_6840Img_6846_2Img_6948

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天ぷら 岡本

立川伊勢丹の裏手の小さなビルの2階にあるお店。

を基調としたモダンな造りで、天婦羅屋らしからぬ佇まい。
洗練されたカウンターがあるなど、宛ら高級クラブのよう。
BGMにはジャズが流されています。

「天ぷら定食」(3,780円/税込)をオーダー。
・車海老
・ししとう
・小茄子
・新烏賊
・茗荷
・新蓮根
・キス
・椎茸
・食事(天茶を選択)
*さつま芋厚切り(お好みで追加)

綿実油胡麻油ブレンドして揚げる天婦羅は、軽い仕上がり。
素材の新鮮しさが残された状態、絶妙なタイミングの火の通し
取り分け野菜は、瑞々しさ甘さを感じる素晴らしいレベル。

そして、天茶のかき揚げには小海老が沢山。
お漬物も、しみじみ美味しい。

昼夜とも、都心の半額以下という価格設定なのは素晴らしい。
ランチは、近隣のサラリーマンやOL、主婦層で一杯でした。

Img_6897Img_6903Img_6933

関連ランキング:天ぷら | 立川北駅立川駅立川南駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮨 小山

八王子駅北口に下り立ち、徒歩で数分ほど。
野猿街道、三崎町交差点近くにあるお寿司屋さん。
白い外壁暖簾のかかる、シックな門構えが目印です。

店内は、明るい木目調で統一され、L字カウンター8席ほど。
ネタのショーケースはなく、調理台と、ほぼ同じ高さ。
間接照明もいい雰囲気を醸し出す。

「おまかせコース」(12,000円)をお願いした。
・真子鰈造り
・煮鮑/鰯巻
・鰹ヅケ
・秋刀魚軍艦
   *
・白烏賊
・真鯛
・みる貝
・イクラ醤油漬
・鮪ヅケ
・中トロ
・小肌
・ムラサキウニ
・車海老
・鯵
・金目鯛
・穴子
・厚焼玉子
・干瓢巻

おつまみから握りに至るまで、どれも美しく美味しい。

握りは、小振りで、おつまみ感覚で食べられ、女性でも安心。
砂利は、固めの炊き加減だが、ふんわりと握られている。
ネタの全てに飾り包丁が入るなど、見た目にも綺麗。

玉子焼は、帆立のすり身が入るタイプで、風味が口に広がる。
ふんわりした、スポンジケーキのような食感でした。

私と同世代と思しき大将と、奥様の接客も温かく、
一見客でも、変な緊張とは無縁な感じなのは嬉しい。

界隈に在住していれば、馴染みになりたい程のお店です。

Img_6691Img_6696Img_6769

関連ランキング:寿司 | 八王子駅京王八王子駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GINZA chez tomo(銀座 シェ・トモ)

銀座1丁目の中央通り沿い、ポーラビルにあるお店。
白金「シェ・トモ」銀座店で、この日はランチの訪問。

ビルの11~12階がお店で、今回は11階のフロアで頂く。
吹き抜けになっており、天井が高く広々として開放的な空間。
ゴージャスながらスタイリッシュな雰囲気も併せ持つ。

ランチは基本的に、プリフィックス形式コース1種類
前菜・メイン・デザートは、数種類から選択したもの。

「4皿コース」(3,048円/税サ別)
〈前 菜〉フランス産 秋の天然木の子達
      (ジロール、トランペット)のテリーヌ仕立て
     パセリ風味のソースと木の子のムース添え
〈季節の有機野菜28~28種の盛り合わせ〉
〈メイン〉産地直送 地魚のソテーと
       フランス モンサンミッシェル産のムール貝を合わせた
           マッシュポテトのクレープ包み
                サフラン風味のソースで
〈デザート〉白玉と餡子 きな粉のマカロン


何といっても「季節の有機野菜28種の盛り合わせ」が印象的。
お店の看板メニューで、宝石を散りばめたかのよう。
山梨産有機野菜を使用し、其々カッティング調理法が異なる。
野菜の美味しさ、そのものが伝わる一皿です。

また、デザートに使用する素材を事前に見せて下さる
思い掛けない演出も面白い。

軽い仕上がりのフレンチで、どの料理も独創的で美しく、
いかにも女性好みのお店といえる。

リーズナブルに高級感のあるランチが頂けるお店でした。

Img_6682Img_6664Img_6641

関連ランキング:フレンチ | 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »