« 『THE 39 STEPS』~天王洲 銀河劇場~ | トップページ | うなぎ「平八」 »

日本料理 太月

表参道駅下車、国道246から路地に入り徒歩5分ほど。
昨年オープンしたいう、新鋭の日本料理店へ訪れた。
コンクリート打ちっ放しのビルの地下にあります。

店内は、を基調とした明るく清潔感のある空間。
そんな中、大将が深々とご挨拶され、お昼がスタート。

懐石料理の正式な作法として「濡れ箸」が置かれる。
料理がお箸に染み込むのを防ぐためなのだとか…。

「昼のコース」(5,250円/税込)
〈先付〉スッポンの茶碗蒸し     
〈前菜〉菊菜と松の実の胡麻和え、子持ち鮎、子持ち昆布
    銀杏、海老芋の唐揚げ、鱧寿司
〈御椀〉若狭ぐじ、ミニ青梗菜、聖護院蕪
〈造り〉明石の鯛、銚子の金目鯛(焼き霜)
〈焼物〉銀鱈の西京焼
〈揚物〉(北海道鵡川産)子持ちししゃも
〈食事〉金目鯛の煮付と共に
〈甘味〉粟ぜんざい、わらび餅、紫芋アイスクリーム

「スッポンの茶碗蒸し」からスタート。
濃厚で深い納得の味わいで、スッポンのコクがよく出ている。

続いて、塗盆で供される「前菜」彩り豊か
すっかり秋の演出で、1つずつ丹精込められているのが判る。

その後の料理も、安定した内容で外れがない。
出汁を大切にする、基本に忠実な日本料理の数々が続く。
デザート3種類も女性には嬉しい。

昼懐石としては、想像以上の内容で大満足。
夜のコースが、もう気になって仕方ありません。

物腰の低い御主人と、美しい女将さんのサービスは秀逸。
初めてでも居心地のよいお店であった。

Img_7020Img_7026Img_7055


日本料理 太月

関連ランキング:懐石・会席料理 | 表参道駅明治神宮前駅渋谷駅

|

« 『THE 39 STEPS』~天王洲 銀河劇場~ | トップページ | うなぎ「平八」 »

割烹・小料理」カテゴリの記事

日本料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517937/60587122

この記事へのトラックバック一覧です: 日本料理 太月:

« 『THE 39 STEPS』~天王洲 銀河劇場~ | トップページ | うなぎ「平八」 »