« Chez Inno(シェ・イノ) | トップページ | こまつ座&世田谷パブリックシアター公演『藪原検校』 »

神田 まつや

神田須田町・靖国通り沿いのある、明治17年創業の蕎麦処。
風格ある建物は、都の選定歴史的建造物に指定されたもの。
夕刻前だが店内は満席で、外で待っている方もいるほど。

ホールには、小さなテーブルと椅子が所狭しと配置されている。
活気溢れる店内には、この時間から一杯やってる方も…。

お酒についてくる蕎麦味噌を頂きつつ、
「天種」(1,800円/税込)
「鴨せいろう」(1,650円/税込)を待った。

細打ちの蕎麦は、風味と適度なコシがあり、
きりりと辛口の汁とも良く絡みます。
天ぷらは、胡麻油薫る、さっくりした揚げ具合。

窮屈な店内でも、不思議と居心地はよいが、
ゆっくり蕎麦を食べるという雰囲気ではないです。
長居せず、サッと食べて店を出る…そんな使い方が似合いそう。

Img_8894_2Img_8876Img_8878

関連ランキング:そば(蕎麦) | 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅

|

« Chez Inno(シェ・イノ) | トップページ | こまつ座&世田谷パブリックシアター公演『藪原検校』 »

そば/うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517937/61276837

この記事へのトラックバック一覧です: 神田 まつや:

« Chez Inno(シェ・イノ) | トップページ | こまつ座&世田谷パブリックシアター公演『藪原検校』 »