« 総本家 更科堀井(麻布十番本店) | トップページ | 竹むら »

Blanc Rouge(ブラン ルージュ)

2012年秋、東京駅リニューアルと共に生まれ変わった
東京ステーションホテル2階にあるフレンチレストラン
この日は、ようやくランチに伺うことが出来ました。

店内は、シルバーとベージュが基調のラグジュアリーな雰囲気。
大きなシャンデリア、開放感のある高い天井が印象的。
席数は少ないものの、テーブル間隔は広くゆったり。

「季節限定スペシャリテ“ Printemps”」(6,800円/税込サ別)
・浅利のマリニエール
・富山県産蛍烏賊 土佐文旦とともに
・春のサラダ 桜香るヴィネグレット
        的鯛の網焼と白魚のフライを添えて
・ポテトとポロ葱のクリームスープ
・帆立貝のポワレ 菜の花とシリアルのリゾット
・上州和牛を使ったホテル伝統ビーフシチュー
                  〈ブラン ルージュ風〉 
・桜のスイーツ
・カフェ(ハーブティーを選択)

正当なフレンチをベースにしつつも、和風テイストも。
随所に斬新さも取り入れ、見た目にも鮮やかなお料理。
比較的あっさりしていて重くならないのもいい感じ。
焼きたての自家製パンも美味しい。

格式あるホテルだけあり、サービスは流石に完璧。
静かに食事を楽しむ、中高年層以上の方々が多い客層。
雰囲気、場所を勘案すると可也、満足度の高いランチです。

Img_9893Img_9894Img_9931_2

関連ランキング:フレンチ | 東京駅二重橋前駅大手町駅

|

« 総本家 更科堀井(麻布十番本店) | トップページ | 竹むら »

フランス料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517937/61489091

この記事へのトラックバック一覧です: Blanc Rouge(ブラン ルージュ):

« 総本家 更科堀井(麻布十番本店) | トップページ | 竹むら »