« 燕三条イタリアン Bit | トップページ | シス・カンパニー公演 『エノケソ一代記』~世田谷パブリックシアター »

手打蕎麦処「安曇野」

三軒茶屋の西友近くの昭和61年創業の手打蕎麦処。
コンクリート打ちっ放しのモダンな外観が印象的。
店内は、蕎麦打ちスペースが間近いテーブル席、
10人掛けほどのカウンター、座敷などもある。

店名には「安曇野」を冠しているが、
北海道国産蕎麦粉に拘っている。

蕎麦会席「信濃コース」(4,100円)をオーダー。
・梅ごのみ
・蕎麦の実のとろろ
・天婦羅盛合わせ
・蕎麦寿司
・二色蕎麦
・蕎麦アイスクリーム

メインは「二色蕎麦」で、せいろと田舎そばの食べ比べ。
細めで白っぽく、香り豊かで喉越しがいいのは「せいろ」
対して、饂飩のような太さ黒味掛った「田舎」は対照的。

他の料理も外れがなく、どれも美味しいです。
強気の価格設定ながら、満足感も可也のもの。

接客も良く交通至便ゆえ、何かと利用価値が高いです。

Img_3610_2Img_3616_2Img_3660_2

関連ランキング:そば(蕎麦) | 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅

|

« 燕三条イタリアン Bit | トップページ | シス・カンパニー公演 『エノケソ一代記』~世田谷パブリックシアター »

そば/うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517937/64683844

この記事へのトラックバック一覧です: 手打蕎麦処「安曇野」:

« 燕三条イタリアン Bit | トップページ | シス・カンパニー公演 『エノケソ一代記』~世田谷パブリックシアター »