寿司

丸萬寿司

宇都宮は、全国のお寿司支出ランキングで、
(総務省・家計調査)第1位というデーターもある。
そんな町の釜川沿い、静かな住宅地にある名店。

お店は最近、改装されたのか真新しく綺麗。
カウンター6席とテーブルが2卓ほどとこじんまり。

(頂いたもの)
・お通し
・カワハギ肝和え
・あん肝と鱈の白子
・松茸とハタの吸物
・秋刀魚の味醂干し
・炙り帆立のウニ和え
・自家製カラスミ
・春菊の浸し
・お椀
  (握り)  
・鯛の昆布〆
・ハタ
・金目鯛
・コハダ
・〆サバ手巻き
・甘海老のたたき
・鰤(北海道10日間熟成)
・トロ
・イクラ小丼
・白烏賊
・赤貝
・車海老
・煮蛤
・ウニ

おふくろの味のように、ホッとするお通しに始まり、
日本料理店ご出身の織り成す、美味しい創作料理、
後半に、本格的な江戸前寿司を頂きました。

市内に、県中央卸売市場もが存在するからか、
首都圏と遜色のない新鮮な魚介を堪能。

店主も、お母様も大変気さくで、居心地も抜群でした。

Img_6983Img_6989Img_48082_2

関連ランキング:寿司 | 東武宇都宮駅宇都宮駅

|

九段下 寿司政

東京・九段にある、文久元年創業の歴史ある寿司処。
店舗は風格を感じさせる造り、店内は凛とした雰囲気です。

「おまかせにぎり」(8,000円)をオーダー。
・お通し
・鱸
・白烏賊
・車海老
・ヅケ
・赤貝
・牛蒡の醤油漬
・細魚
・お椀
・クエ(ウニを忍ばせて)
・大トロ
・イクラ
・コハダ
・穴子
・玉子焼

赤酢の酸味を利かせたシャリ、仕込みの完璧なネタ。
名物のコハダは、キリリと強目に〆られていました。

老舗で江戸前寿司の醍醐味を味わえた気がします。

Img_4686Img_4623Img_4652

九段下 寿司政

関連ランキング:寿司 | 九段下駅神保町駅竹橋駅

|

すし処 さいとう

群馬・桐生市、緑豊かな住宅街にポツンと佇む寿司店。
大きな一般家屋で、店内も広々とした贅沢な造りである。
赤と黒を基調としたカウンターは10席ほど。

・(前菜)万願寺唐辛子/鳴門金時/蓮/谷中生姜
・(造り)大間のマグロ/エンガワ/墨烏賊
・たいら貝磯辺巻
・四万十川天然鮎焼
・(箸休)香の物
 (握り)
・墨烏賊
・鯛
・ヒラメ
・赤貝
・ゲソ
・鯵
・鮪赤身
・中トロ
・コハダ
・煮蛤
・車海老
・玉子焼
・ウニ
・煮蝦蛄
・鳥貝
・穴子
・巻物

美味しい魚を提供するため、築地に通うというご主人。
旬の魚介を熟成させ、最高の状態で供してくれる。

料理の美味しさ、ご主人の所作と物腰の柔らかさ、
居心地といい全てに於いて素晴しいし、お会計も良心的。

「孤高の名人がいる隠れ家」と云うのに相応しいお店でした。

Img_3809_3Img_3810_3Img_0444_3

関連ランキング:寿司 | 運動公園駅桐生球場前駅

|

鮨 久いち

東京・浅草観音裏にある寿司店へランチで伺った。
モダンで洒落た店構えは、他のお店にはない雰囲気。

御主人は、久兵衛で18年程、腕を磨いていた方。
名の「久」は、その修業先に由来するそうです。

「おまかせ握り」(8,800円)をオーダー。
水母と若芽の酢の物
・お椀
  (握り)
・ホシガレイ
・真鯛
・墨烏賊
・鰹
・鮪中トロ
・〃大トロ
・コハダ
・タイラガイ
・北寄貝
・煮蛤
・バフンウニ(利尻)
・穴子×2
・巻物
・鮎の姿寿司(お好みで追加)

丁寧で繊細な仕事が施されている握りで、形状が麗しい。
程よい固さと大きさのシャリは癖がなく、万人好みか。

数ある浅草のお寿司屋の中でも抜きん出ているこちら、
生粋の江戸っ子らしい、気さくな接客も心地よいです。

Img_1666Img_1680Img_0377

関連ランキング:寿司 | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

|

呉竹鮨

松江駅から少し離れた歓楽街にある寿司店。
ビル全体が店舗だが、老舗らしい落ち着いた店構え。
この日は、1階の大きなカウンター席に通して頂いた。

(頂いたもの)
・刺身盛り合わせ
・のどぐろの煮付け

・剣先烏賊
・紅ズワイ
・牡丹海老
・ヒラマサ
・クエ
・中トロ
・喉黒
・ばい貝
・鰻
・ウニ
・イクラ
・赤貝
・蒸し海老
・玉子

この地(山陰)ならではの魚介を中心に供された。
素材が良く、ネタに手を加え過ぎないのがいい。

名物の喉黒は、余所とは一線を画す美味しさ。
最後は大粒で身のふくよかな「宍道湖産蜆汁」で〆た。

老舗だが以外にも庶民的な雰囲気、この日は大繁盛でした。

Img_7126Img_7141Img_0323_2

呉竹寿司

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 松江しんじ湖温泉駅松江駅

|

鮨 いまむら

港区・白金、北里大学通り沿いに店を構える鮨店。
夜は2回転で、最初の17:30~の回にお邪魔しました。

清潔感のある店内は、L字カウンター9席程とこじんまり。
ワインセラーもあり、静謐な雰囲気で落ち着けます。

〈供されたもの〉
お酒のあて
・真子鰈
・真蛸
・九条茄子の煮浸し
・毛蟹 土佐酢ジュレ
・筍の茶碗蒸し
・煽り烏賊 山芋 オクラの和え物
・たいら貝炙り
・喉黒の酒蒸し

これより握り
・鰹ヅケ
・牡丹海老
・春子鯛
・鮪赤身
・〃中トロ
・コハダ
・鳥貝
・トロタク巻
・鯵
・車海老
・紫雲丹
・穴子
・玉子
・小柱(追加)
・金目鯛(〃)

・デザート

構成は、料理から握りに至るまで綿密に計算されている。
食器類のセンスも抜群です。

シャリは赤酢で固め、ネタは分厚く食べ応えがある。
その分、包丁の入れ方が素晴らしく、見た目にも麗しい。
元パティシエでもある、女将さんお手製のデザートも美味。

料理は言わずもがな、接客も素晴らしく一見でも心地よい。
どんなシーンで使っても、喜ばれそうなお店でした。

Img_4698_2Img_4695_2Img_0285_5

関連ランキング:寿司 | 白金高輪駅白金台駅広尾駅

|

すし 堺

大宮駅西口からほど近い鮨店でランチを頂いた。

店舗は程よく高級感があり、なかなかの雰囲気。
1階のカウンター活気が溢れ、数人の職人が立つ。

「特選にぎりランチ」(3,230円/税込)をオーダー。
・サラダ
・自家製豆乳豆腐
・もずく酢
・岩海苔の味噌汁
・わらび餅
(握り)
・真鯛
・カンパチ
・真鯵
・赤貝
・ずわい蟹
・牡丹海老
・ミナミマグロ中トロ
・   〃   大トロ
・イクラ
・ウニ
・芽葱
・穴子
・ネギトロ細巻き

しっかり江戸前の仕事が施された本格的な寿司。
ネタは、築地から毎日仕入れるそうで鮮度もよい。

リーズナブルで満足度の高いランチでした。

Img_1962_3Img_1971_3Img_0220_3


すし 堺

関連ランキング:寿司 | 大宮駅

|

江戸前鮓 すし通

六本木通りを少し入る、西麻布三丁目の鮨店でランチを。
外観からして立派であるが、内装は更に豪華な雰囲気。

緩い扇形を描いた長いカウンターが鎮座し、広々。
天井や柱、氷室に至るまで、木材は全て檜を使用する。
BGMは、店内に置かれた水琴窟の水滴の小さな響きのみ。

「握り(桃花)11貫」(5,940円/税込)をオーダー。
・赤身
・鯛
・車海老
・鰤
・帆立
・蓋物
・太刀魚
・〆鯖
・マカジキのヅケ
・縞鰹
・ウニ
・穴子
・お椀
・玉子焼

熟成物が多くネタが豪快、赤酢のシャリは小さめ。
どれも、江戸前寿司の丁寧な仕事ぶりが印象的です。

外の喧騒が嘘の様な空間と、堅苦しくない接客も素晴らしい。

Img_7757Img_7739Img_0482

関連ランキング:寿司 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

|

松栄(恵比寿本店)

恵比寿駅近く、駒沢通りの裏手にある鮨店。
モダンな店内で、カウンターが二つという珍しい造り。

「ランチ〈松〉」(5,250円)をオーダー。
・小鉢2種
・小鯛昆布〆
・白烏賊
・鯵
・トロ
・コハダ
・赤貝
・鰤
・車海老
・イクラ
・ウニ
・ヅケ
・トロ鉄火巻、ひもきゅう巻
・玉子焼
・お椀

小ぶりのお寿司は、芸術的で目にも麗しい。
江戸前の仕事を忠実に施している印象です。

お店の雰囲気も良く、従業員の気づかいも行き届いている。
使い勝手もよく、気持ちの良いお寿司屋さんです。

Img_5647Img_5639Img_0429

関連ランキング:寿司 | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

| | コメント (0)

すし家

東京・銀座、泰明小学校の近くの裏路地に店を構える。
お店は、カウンターのL字の7席ほどと、こじんまり。
この日は、大半が外国人の方が占めていた。

ランチ(15貫/10,800円/税込)を選択。
・鯛昆布じめ
・鰤
・大トロ
・ヅケ
・墨烏賊
・車海老
・コハダ
・鯵
・シメ鯖
・鰹
・イクラ
・小柱
・ウニ
・煮蛤
・穴子
・お椀
・干瓢巻
・玉子焼

ネタと赤酢のシャリのバランスが素晴らしい。
握り方も丁寧で、見た目にも美しい形状がそれを物語る。
プリンのような味わいの玉子焼も印象的。

緊張感を感じさせない、ホッとできるお寿司屋さんです。

Img_6791Img_6784Img_1379

関連ランキング:寿司 | 銀座駅日比谷駅有楽町駅

| | コメント (0)

より以前の記事一覧