鳥料理(焼き鳥)

地鶏専門店「鳥匠」

京急川崎と八丁畷駅の中間辺りにある
新鮮な鳥料理の美味しさで評判のお店。

こちらのお店、前日まで予約が基本だそうで、
その際に予め、コースメニューを伝えておきます。
そして当日、名刺をお渡しするのがルールだそう。

初訪問なので、「おまかせコース」をお願いしました
・さび焼き
・レバー
・かしわ(みやこどり)
・合鴨ロースト味噌焼
・砂肝(名古屋コーチン)
・つくね
・比内地鶏のたたき
・合鴨団子汁
・つなぎ
・ちょうちん焼
・鳥雑炊

全国から選りすぐりの地鶏を取り寄せているこちらは、
鮮度に拘り、素材の持ち味を存分に引き出すそうで、
更に備長炭を使用する焼き鳥は、鳥本来の旨味が…。

それも初っ端に提供される「さび焼き」で早くも感じられ、
新鮮なささみ軽く炙りわさび醤油で頂くもの。

鮮度が良くなければできない「比内地鶏のたたき」等でも
それを証明しているといえましょう。

焼き台に立つ女将さんをはじめ、女性従業員が殆どなので、
接客もきめ細やかで、暖かな雰囲気が流れるお店でした。

●地鶏専門店「鳥匠」
住所:川崎市川崎区小川町19-1
℡:044-233-8819
営業:17:00~22:00
定休:日・祝

Img_7041Img_6994Img_7021   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近江軍鶏「直(じき)」

札幌に戻ってきました。
北海道旅行も終盤に差し掛かってきました。
もう少し美味しいものを頂いて帰るべく、
今宵のお店はこちら。

市営地下鉄西18丁目から程近い鳥料理のお店。
普通の焼鳥屋さんとは一線を画します。

カウンター6席+テーブル2卓8名程
を基調としたシックモダンな、こじんまりとした店内。
お酒も多く取り揃えられています。

店主は比較的若く、実直な方。

頂いたのは、近江軍鶏を使用した料理串焼きの他に、
その日のお勧めの魚介類料理が盛り込まれる、
コース料理に、白老牛サーロインを盛りこんで頂きました。
(7,000円ほど)

<献立>
・岩内産朧豆腐、鯨ベーコン
・秋刀魚、ボタン海老、鮪
・砂肝
・そり(腿の付け根の稀少部位)
・軍鶏白子
・レバー
・あずき、獅子唐
・広島の鮎、穴子
・白老牛サーロイン(200gほど)
・かた、さがり
・つくね
・軍鶏親子丼
・軍鶏スープ
・柚子アイス

なんと何と言っても、最大の売りは近江軍鶏
甘みがあり脂肪分少なく、旨みを存分に湛え、
歯ごたえ程よくあるのが特徴。
串焼きは、絶妙塩加減で好印象でした。

割烹で修業されていたという店主の織成す
串焼き以外の料理も、グレードが高く素晴しい。

「軍鶏の水炊き」も名物とのことですが、
こちらは要予約とのこと。

お洒落に鳥料理を味わえるお店です。

●直(じき)
住所:札幌市中央区大通西18-2-12
             MMビル 1F
℡:011-616-3329
営業:18:00~24:00(月~土)
    11:30~13:30(火~金)
定休:日

http://ji-ki.com/index.html

Img_0469Img_0473Img_0505   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢廣 京橋本店

東京、京橋の細い路地の一角にある
大正10年創業という焼き鳥専門店です。
お昼は、お得なランチが揃います。

2階建て日本家屋は趣があり、
軒先にも既に焼き鳥のいい臭いが漂い、
食欲を一層掻き立てます。

1階カウンター2階椅子席の模様。
我々はカウンターの案内された。

焼くのは、比較的若いとお見受けした方で、
手際よく、伝統のタレ備長炭で焼き上げるのは
見ていても楽しめる。

店内は、既にサラリーマンOLで大盛況。

「焼鳥定食9本」(3,000円/税込)を。
・ささみ
・レバー
・砂肝
・タレ皮
・塩もも
・ねぎ巻
・皮身
・団子
・もも

・お新香
・御飯
・鶏スープ

通常の焼き鳥のイメージより、一本一本が
可也のボリュームで、やっとの思いで食した感じ。

部位によって、それぞれ焼き加減を考慮し、
最高の状態で供してもらえます。

ささみは、半レア状態で、山葵と提供され、
パサつかずに美味しく頂けました。

数人の女性も忙しい最中、丁寧な接客で
さすが老舗だと思わせるもの。

●伊勢廣 京橋本店
住所:東京都中央区京橋1-5-4
℡:03-3281-5864
営業:11:30~14:00
    16:30~21:00
定休:日・祝

   Img_6584Img_6586Img_6587

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名代 親子丼のゑどや

新潟、古町近くのバス通り沿いにある、
比較的最近出来たお店です。

メニューは3種類親子丼(炙り、石焼、通常)
生ビールのみの、いわば親子丼専門店

お店は、10席強の可也小さなお店で、
入店すると焼き鳥店の様な、
香ばしい匂いが立ち込めます。

小民家風の店内で、
飲み屋さんのようにも見えます。

オーダーしたのは、一番人気の
「名物 炙り親子丼」(880円/税込)

鶏肉燻しながら焼き上げた香ばしさが
元々、良質でふっくら玉子と鶏肉の親子丼を
更に引き立たせる、になりそうなお味。

米所、新潟ならではの御飯も流石に美味しく、
価格的にも、非常に良心的であります。

地元の方のテイクアウトも目立ちますし、
狭い店内は、常連客で直ぐに一杯になります。

●名代 親子丼のゑどや
住所:新潟市中央区寄居町332-61
                           東京堂ビル1F
℡:025-224-4307
営業:11:30~14:30 
     17:30~20:30
定休:月・金の夜
 

Img_2462 Img_2456Img_2458

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名古屋コーチン 鳥銀本店

名古屋の一大繁華街、栄にあるお店です。
名物、名古屋コーチン会席仕立てで
気軽に味わえるとあって、可也の盛況ぶり。

静かに過ごしたいのならば、こちらの本店ではなく、
道路を挟んで斜向いの風月がお勧めかも。

でも予約なしで、ふらっと行って気兼ねなく楽しむのなら、
本店もいいのかも。

カウンター席に案内されました。
お洒落な居酒屋ムードといった雰囲気。

オーダーしたのは、
「名古屋コーチン会席<椿>」(3,900円/税込)を。
・先附(冷酒の口取り(別途300円/税込)
・サラダ
・串焼
・コーチン刺身、蒸し鶏盛り合わせ
・焚き合わせ
・コーチンの変わり揚げ
・茶碗蒸し
・「特製コーチン鍋」(別途追加1,600円/1人前)*写真は2人前
・デザート

全てが美味しく、盛り付けも綺麗。
朝引き名古屋コーチンがウリのお店です。
満足度の高いバラエティーに富んだ内容でした。

再訪の際は、個室を予め予約しておくのがよさそう。

●名古屋コーチン 鳥銀本店
住所:名古屋市中区錦3-14-22
           宮木ビル 1F
℡:052-973-3000
営業:17:00~24:00
年中無休

http://www.torigin.co.jp/

Img_9247  Img_9254Img_9259

| | コメント (0) | トラックバック (0)

登利平 本店

上州鳥を使った鳥料理で有名なお店です。
「鳥めし」は、昼夜通して食べられます。

「鳥めし<松重>」*味噌汁付(880円/税込)

平日ランチタイム限定プラスできる
「サラダ」「茶碗蒸し」「ドリンク」(各+100円)をオーダー。

鳥めしは、胸肉とジューシーなモモ肉
2種類の部位を堪能でき、焼き鳥に近い味わい。

少し甘め秘伝タレが絶妙にマッチして、
焼き加減も申し分なく非常に美味しかったです。

自家用車で乗り付けて、テイクアウトする方も
後を絶ちません。

●登利平 本店
住所:群馬県前橋市六供町1-18-6
℡:027-223-5454
営業:11:00~22:00
無休

http://www.torihei.co.jp/

   Img_1515Img_1520Img_1524

| | コメント (2) | トラックバック (0)

玉ひで

東京、日本橋人形町にある有名店です。

今日から営業を開始したものの、メニューは、
「元祖親子丼」<軍鶏の親子丼>(1,300円/税込)のみ。

100人ほどの行列が軒先には既に出来て、
1時間ほど並び、座敷に通されて、相席です。

軍鶏肉バランス、ご飯との相性はばっちり。
江戸前で若干濃い目の味付けに仕上がっていて、
ご飯がどんどん進みそう。
因みにこの日は、川俣軍鶏を使用していました。

スープはコクがあるもののあっさり。

通常の日の「得親子丼(800円)」が超有名で、
長蛇の列ができることで、全国的にも知られています。

●玉ひで
住所:東京都中央区日本橋人形町1-17-10
℡:03-3668-7651
営業:[月~金] 11:30~13:00
         17:00~22:00
     [土]   11:30~13:00
           16:00~21:00
定休:日・祝

http://www.tamahide.co.jp/ 

   
Img_0465Img_0463Img_0502

| | コメント (0) | トラックバック (0)