その他のグルメ

お好み焼 Sakura(さくら)

大阪・新梅田食堂街の中にあるお好み焼屋さん。
狭い空間に、カウンター5席程とテーブルが数卓ほど。
同じ食堂街の「きじ」と人気を二分するお店です。

「お好み焼・ミックス玉子」(1,000円/税込)をオーダー。

玉子に加え、ブタ、エビ、イカ、タコが具沢山です。
山芋入りの生地で粉っぽさがなく、ふわふわ食感。
(筆者は、マヨネーズが不得意なので遠慮しています。)

あっさりとした味付けですが、ボリュームが物凄い。
ソースは、程よい濃さ甘辛さで生地に良く合います。

流石は、お好み焼の本場・大阪ですね。

Img_5083Img_5084Img_5087

関連ランキング:お好み焼き | 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お好み焼 きじ(新梅田食堂街本店)

この日は、大阪本場のお好み焼きでお昼を。
梅田駅高架下新梅田食堂街にある有名なお店。

開店前に到着すると既に十数名が待っています。
サラリーマンの方は少なく、観光客が多そう。

1階入口から階段を上がり、2階が店舗。
そう広くない店内は、20名弱で一杯に。
天井が低く、一般の居酒屋のような雰囲気。

「モダン焼」(770円/税込)をオーダー。

焼き蕎麦豚肉など具材もふんだんで、
本格的なお食事といっていいボリューム。
濃い目のソースも食欲をそそります。

供されるまでに30分ほど要しますので、
あまり時間のないサラリーマンやOLの方が
少ない理由が判明しました。

「食い倒れの街」大阪を体感しました。

●お好み焼 きじ(新梅田食堂街本店)
住所:大阪市北区角田町9-20
              新梅田食道街
℡:06-6361-5804
営業:12:00~22:30
定休:日

Img_4244Img_4237Img_4239

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉子焼 今中

この日は、大阪から足を伸ばし兵庫県明石へ。
最大の目的は、やはり明石焼を食すこと。

しかし、こちら地元では、明石焼のことを
「玉子焼」と呼ぶんだそう。
確かに、魚の棚商店街などのお店も
挙って「玉子焼」と暖簾を掲げています。

今回、選んだのは、JR明石駅から2kmほど離れた
地元では隠れた名店だという岬町にあるこちら。

カウンター4席小上がりがあるだけの
小さなお店で、私の祖父母ぐらいのご夫婦が
営まれている所。

暖簾をくぐると、「何名様でしょうか?」と訊かれ、
人数を述べると、即座に、調理に取り掛かります。
それもそのはず、メニュー「玉子焼」のみですから・・・。

1人前「玉子焼」(600円/税込・20個)は良心的。

中がフワフワトロトロと熱々で、舌を火傷しそうですが、
めちゃくちゃ美味しい。

羅臼昆布を使用しているという出汁に浸して
頂きますが、のみ飲んでも美味しい。

テーブルには、ソース刷けも置かれ、
お好み焼きのように頂くことも出来ます。

●玉子焼 今中
住所:兵庫県明石市岬町26
℡:078-913-6455
営業:10:00~20:00
定休:木
 

Img_4798Img_4800Img_4802

| | コメント (0) | トラックバック (0)